人生観

「時間」の質が「人生」の質

投稿日:2016年4月21日 更新日:

本県の震災が心痛いです。

東京でも少々揺れたので、

現地にいる方々は、

とても怖かったと思います。

僕もできることを

行っていきたいと感じております。

このような震災が起こると、

人生を考えます。

僕も、災害で父を亡くした身ですので、

現地で安否不明のご家族の方が

どれほどの心痛かと思います。

人生は、「長生きしたい」と思っていても、

どこでどうなるか分かりません。

父は、体はどこも悪い所がなく、

健康体でした。

しかし、突如として訪れた

災害に巻き込まれ命を落としました。

今、目の前にいる家族や、大切な友人、

この関係性が地上で一生続けば良いと思いますが、

いつかは「別れ」がやってきます。

だとしたら、今この瞬間を

大切に生きる姿勢を

養っていきたいと思うものです。

1日は86400秒であり、

86400秒を掛けることの

「生きた日数」がそのまま

「人生」になります。

時間の質を高めることは、

イコール人生の質を高めることなのです。

1秒1秒刻んでいくその積み重ねが

「生きること」であり、

積み重ねた時間が「人生」です。

1日1日、一瞬一瞬を大切にして、

今この時点での喜びに

フォーカスしていきたいですね。


社長ブログ ブログランキングへ
※書籍紹介
人生の価値に気づく
1冊です。

”Time is Money”の語源は

まさしく彼のコトバです。

-人生観
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

幸福度の解釈

  幸福についての解釈には様々な定義があります。 そして、それも人それぞれ違ったりもします。 大きな一軒家を持っていれば幸せなのか? たくさんお金があれば幸せなのか? 家族がいれば幸せなのか? 仲間が …

苦しい時、そばにいてくれた人を大切にする

  秦基博(はたもとひろ)さんの歌、「ひまわりの約束」の冒頭のフレーズを聴くと、大切な人のことを想います。 そして、涙がでてきます。 「どうして、君が泣くの。まだ僕も泣いていないのに。  自分より、悲 …

【不安の先取りをしない】

不安は雪だるま式に増えていくもので、 特に現代のような「先行き」の見えない と言われる時代であれば、尚更です。 ============== ◆ランキングクリック◆ 上位、混戦模様のランキング。 本日 …

最後に「結果」が出た時、苦しみは全て輝かしいプロセスに変わる

  過去と他人は変えられない。 未来と自分は変えられる。 このコトバはどこかのタイミングで聞いたことがあるかもしれません。 なるほど、未来と自分は変えられると思いますし、自分が影響を及ぼせる「範囲内」 …

no image

「人生ゲーム」が一番楽しい

小さい頃、よくテレビゲームをして遊びました。 僕が小さい頃は、スーパーファミコンが流行っていました。 友達は、ある程度の子がこのいわゆる「スーファミ」を持っていました。 僕の家は親が厳しく、スーファミ …

Youtube

僕はあなたに武器(情報発信)を授けたい

◆リーダーズランク◆

◆情報ビジネス概論◆

jouhoubijinesu

スポンスサーリンク

Facebook

fesubu

Twitter

twitter