人生観

人生の「本番」はいつなのか

投稿日:2016年4月26日 更新日:

前で何かを発表したり、報告したりというのが仕事の場面においてしばしばあると思います。

仕事でなくても何かを伝えたりするのは日常の中で何度もあるかと思います。

僕たちは、「本番」に向けていつも「準備」をして取り掛かっています。

これと同じように長い目で見た時の「人生の本番」とはいつなのでしょうか。

成人してからなのか。30代か、40代なのか。

それとも家庭を持った時なのか。

また「本番」に向けての人生の「準備期間」というものが存在するのであればそれはいつなのでしょうか。

人生の「本番」とは常に「今」であり、人生の「準備期間」も常に「今」であると考えています。

10代では10代でしか味わえない感覚と体験、20代では20代でしか味わえない感覚と体験、30代、40代、50代、、、

常に、今の「感情」や「体験」は自分が一つ歳を重ねた時の「糧」になっている。

今日、感じることができた内容と体験は「今日」だけのもの、つまり今日という「本番」だけのものであり、明日、感じることができる内容と体験の「準備」に繋がっている。

つまり、今日が「本番」であり、明日への「準備期間」であるように思います。

なので、長い目で見た時も「本番」と「準備」が交互に存在するのではなく、常に「本番」が「準備」であり、「準備」が「本番」であると考えています。

今日、仕事でプレゼン発表した経験は今日の「本番」であり、次節の「準備」であった。

仕事でも家事でも、遊びでも全てがそのように感じます。

あなたの今日はどんな「本番」を迎え、次のどのような「本番」のための「準備」に繋がっているでしょうか。

今日という「本番」を精一杯楽しんで、送っていきたいですね^^


社長ブログ ブログランキングへ

-人生観

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

感動の「コレクション」を増やそう

◆社長ブログランキング◆ いつも支えられています^^ 応援していただけると、助かります。 ↓↓↓ 社長ブログ ブログランキングへ 「初めて出来た」際の体験は、記憶に残りやすくなります。 保育園の年中の …

no image

「人生ゲーム」が一番楽しい

小さい頃、よくテレビゲームをして遊びました。 僕が小さい頃は、スーパーファミコンが流行っていました。 友達は、ある程度の子がこのいわゆる「スーファミ」を持っていました。 僕の家は親が厳しく、スーファミ …

【自分なりの「軸」を確立していく】

人が言っていることや、 本に書いてある内容、 ネットで掲載されているネタ、 様々な情報が目の前を洪水の ごとく通り過ぎていきます。 ============== ◆ランキングクリック◆ 上位、混戦模様 …

自立した「思考力」を養う

  父が亡くなってから、父親との思い出や褒められたこと、叱られたこと、衝突したことなどを思い出していました。 そして、時たま夢にも出てくる父の姿に自分自身を重ね合わせながら、 僕自身の考え方や性格とい …

凡事を徹底しよう

イエローハットの創業者である、 鍵山秀三郎さんの言葉に このようなものがあります。 「ひとつ拾えば、  ひとつだけきれいになる」 何か物事にとりかかったり、 目標を立てて打ち込む時、 途中まで来てどう …

Youtube

僕はあなたに武器(情報発信)を授けたい

◆リーダーズランク◆

◆情報ビジネス概論◆

jouhoubijinesu

スポンスサーリンク

Facebook

fesubu

Twitter

twitter