人生観

人生の「本番」はいつなのか

投稿日:2016年4月26日 更新日:

前で何かを発表したり、報告したりというのが仕事の場面においてしばしばあると思います。

仕事でなくても何かを伝えたりするのは日常の中で何度もあるかと思います。

僕たちは、「本番」に向けていつも「準備」をして取り掛かっています。

これと同じように長い目で見た時の「人生の本番」とはいつなのでしょうか。

成人してからなのか。30代か、40代なのか。

それとも家庭を持った時なのか。

また「本番」に向けての人生の「準備期間」というものが存在するのであればそれはいつなのでしょうか。

人生の「本番」とは常に「今」であり、人生の「準備期間」も常に「今」であると考えています。

10代では10代でしか味わえない感覚と体験、20代では20代でしか味わえない感覚と体験、30代、40代、50代、、、

常に、今の「感情」や「体験」は自分が一つ歳を重ねた時の「糧」になっている。

今日、感じることができた内容と体験は「今日」だけのもの、つまり今日という「本番」だけのものであり、明日、感じることができる内容と体験の「準備」に繋がっている。

つまり、今日が「本番」であり、明日への「準備期間」であるように思います。

なので、長い目で見た時も「本番」と「準備」が交互に存在するのではなく、常に「本番」が「準備」であり、「準備」が「本番」であると考えています。

今日、仕事でプレゼン発表した経験は今日の「本番」であり、次節の「準備」であった。

仕事でも家事でも、遊びでも全てがそのように感じます。

あなたの今日はどんな「本番」を迎え、次のどのような「本番」のための「準備」に繋がっているでしょうか。

今日という「本番」を精一杯楽しんで、送っていきたいですね^^


社長ブログ ブログランキングへ

-人生観

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

”自由”とは、自分に課した心の”定義”である

◆社長ブログランキング◆ 1日1クリック、いつもありがとうございます。 おかげさまで、⚪︎位! 会社に拘束される。 人に束縛される。 自分の時間がない。 忙しい。 まずは、心の中で自分で認識した、 そ …

幸福度の解釈

  幸福についての解釈には様々な定義があります。 そして、それも人それぞれ違ったりもします。 大きな一軒家を持っていれば幸せなのか? たくさんお金があれば幸せなのか? 家族がいれば幸せなのか? 仲間が …

「キャリアドリフト」という考え方

  人生を設計していくというニュアンスで「キャリアデザイン」という考え方があります。 人生に予定を入れ、目標を立て、実行する。 トライ&エラーを繰り返して、自分のなりたい「状態」に近づけていく …

【「精神論」に逃げず、愚直に「事実」を確認する】

旧日本軍が結果の事実を直視せず、 最終的には「精神論」で突入していった 先の戦争にちなみ、これを個人にも 当てはめる余地が十分にあると感じました。 ============== ◆ランキングクリック◆ …

自立した「思考力」を養う

  父が亡くなってから、父親との思い出や褒められたこと、叱られたこと、衝突したことなどを思い出していました。 そして、時たま夢にも出てくる父の姿に自分自身を重ね合わせながら、 僕自身の考え方や性格とい …

Youtube

僕はあなたに武器(情報発信)を授けたい

◆リーダーズランク◆

◆情報ビジネス概論◆

jouhoubijinesu

スポンスサーリンク

Facebook

fesubu

Twitter

twitter