人生観

人生の「本番」はいつなのか

投稿日:2016年4月26日 更新日:

前で何かを発表したり、報告したりというのが仕事の場面においてしばしばあると思います。

仕事でなくても何かを伝えたりするのは日常の中で何度もあるかと思います。

僕たちは、「本番」に向けていつも「準備」をして取り掛かっています。

これと同じように長い目で見た時の「人生の本番」とはいつなのでしょうか。

成人してからなのか。30代か、40代なのか。

それとも家庭を持った時なのか。

また「本番」に向けての人生の「準備期間」というものが存在するのであればそれはいつなのでしょうか。

人生の「本番」とは常に「今」であり、人生の「準備期間」も常に「今」であると考えています。

10代では10代でしか味わえない感覚と体験、20代では20代でしか味わえない感覚と体験、30代、40代、50代、、、

常に、今の「感情」や「体験」は自分が一つ歳を重ねた時の「糧」になっている。

今日、感じることができた内容と体験は「今日」だけのもの、つまり今日という「本番」だけのものであり、明日、感じることができる内容と体験の「準備」に繋がっている。

つまり、今日が「本番」であり、明日への「準備期間」であるように思います。

なので、長い目で見た時も「本番」と「準備」が交互に存在するのではなく、常に「本番」が「準備」であり、「準備」が「本番」であると考えています。

今日、仕事でプレゼン発表した経験は今日の「本番」であり、次節の「準備」であった。

仕事でも家事でも、遊びでも全てがそのように感じます。

あなたの今日はどんな「本番」を迎え、次のどのような「本番」のための「準備」に繋がっているでしょうか。

今日という「本番」を精一杯楽しんで、送っていきたいですね^^


社長ブログ ブログランキングへ

-人生観

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【「精神論」に逃げず、愚直に「事実」を確認する】

旧日本軍が結果の事実を直視せず、 最終的には「精神論」で突入していった 先の戦争にちなみ、これを個人にも 当てはめる余地が十分にあると感じました。 ============== ◆ランキングクリック◆ …

凡事を徹底しよう

イエローハットの創業者である、 鍵山秀三郎さんの言葉に このようなものがあります。 「ひとつ拾えば、  ひとつだけきれいになる」 何か物事にとりかかったり、 目標を立てて打ち込む時、 途中まで来てどう …

1日の「区切り」で生きよう

この先の展望が読めずに、 ちょっと先の未来に関しても 不安に思う時、あなたはどうしていますか? 誰しも将来に関して、 不安に思うことは多かれ少なかれ あるのではないでしょうか。 しかし、時間というのは …

人がどうかではなく、「自分」はどうなのか

  資本主義の社会は、ある意味で残酷な社会でもあると思うのです。   ビジネスにおいては、多くの方に価値を提供することが出来れば、それだけその人の付加価値が高まります。   その付 …

「時間」の質が「人生」の質

熊本県の震災が心痛いです。 東京でも少々揺れたので、 現地にいる方々は、 とても怖かったと思います。 僕もできることを 行っていきたいと感じております。 このような震災が起こると、 人生を考えます。 …

Youtube

僕はあなたに武器(情報発信)を授けたい

◆リーダーズランク◆

◆情報ビジネス概論◆

jouhoubijinesu

スポンスサーリンク

Facebook

fesubu

Twitter

twitter