仕事

「積み重ね」を意識しよう

投稿日:2016年4月28日 更新日:

トック型の知識を持つことが大切だと言われています。

「ストック型」とは、どういうことでしょうか?

つまり、その場限りの「知識」ではなく、積み重ねられていくもののことです。

小学校2年生で習う「九九」を思い浮かべればわかりやすいかと思います。

「九九」って今でも無意識に使ってますよね。

例えば、お買い物した時、
「200円の豚肉を3個買ったら、、600円」

旅行の予算を立てる時、
「一泊、2食付きお1人15,000円、3人だと、、、45,000円」

これは、過去に習った「九九」の知識が生かされているということになります。

イチロー選手がこう言っていました。

「小さいことを積み重ねることが、とんでもない所へいくただ一つの方法」

何か大きなことをしようとすると、上を向いた状態で足元がおぼつかなくなることがあります。

大きなことをする前に、小さなことを徹底的にやりきるという「考え方」を持つことも大切なことなのではないでしょうか。

大きなこととは、分解すれば「小さいこと」の積み重ねでしかないからです。

小さいことを徹底的にやりきる姿勢というものを習慣に落とし込む。

ささいな「知識」の積み重ね、「小さなこと」の積み重ね。

最初は、難しいと思いますが、「習慣」になれば歯磨きと同じでやらないと気持ち悪くなるほどです。

小さいことをしっかりこなして、土台をつくること、この意識を持って楽しく積み重ねていきたいですね^^


社長ブログ ブログランキングへ

-仕事

執筆者:

関連記事

【自分の土俵で勝負しよう】

勝負をしようとする時、 自分の得意とする ”勝ちやすい土俵”というのが 必ず存在します。 ============== ◆人気ブログランキング◆ ご購読いただくあなたが、 ランキングクリックを押して …

no image

どの「作業」を選択するか

どんな仕事にも共通していることがあります。 それが、華やかなものであれ、そうでないものであれ、共通しています。 タイトルにも出ていますが、全ての仕事は基本的に「作業」だということです。 パソコンと向き …

結果が出る人と結果が出ない人の簡単な「違い」

  ビジネスや何か目標を立てて、それを成し遂げていく際に、 その結果を出せる人と、結果が出せないまま辞めてしまったり、 諦めてしまったりする人がいます。 では、この違いとは何なのかを考えてみたいと思い …

「意識」のスイッチを切り替えよう

僕が、学生時代にアルバイトで 営業をやっていた時の話です。 フルコミのバイトだったので、 売り上げた分、お金をいただくことができます。 もともと、営業には自信がなく、 自信がないまま営業を行っていまし …

【段取り8割、行動2割の原則】

目標を掲げて、行動を取る時、 ただ闇雲に動いても、目指すべき 目標物に到達するかわかりません。 ============== ◆ランキングクリック◆ 上位、混戦模様のランキング。 本日もサイトからの応 …