仕事

頭がごちゃごちゃする時は、、、

投稿日:2016年4月29日 更新日:

れもやらないといけない。

これもやらないといけない。

僕らは、日々の生活の中で、「やるべきことリスト」に追われることがあります。

まるで、強迫観念にも似ているかのごとく、「やるべきこと」に追われているのです。

このような状態の時、頭の中は「ごちゃごちゃ」の状態です。

「やるべきことリスト」の奴隷状態です。

こんな時は、どうしたら良いか、

まずは、やることを「紙に書く」ことをオススメします。

「なんだ、それって普通のことじゃん!」

と思われるかもしれませんが、これが案外あなどれません。

紙に書いて、視覚化をしてみると、意外にやるべきことって限られています。

100個や200個もあるわけではありません。

実はたった3、4個のやるべきことが溜まっているだけの場合もあるのです。

やることが明確になったら、優先順位をつけます。

1番優先順位の高いことにまず「集中」して取り組みます。

他のリストのことは考えずにです。

それが処理できれば、だいぶ心が冷静になります。

なぜなら、「優先順位の最も高いもの」を終わらせることができたからです。

この状態であれば、どんどん次のリストに行動を移していくことができます。

そうなれば、こちらのもの。

このようにして、
1、紙に書く
2、優先順位をつける
3、最も優先順位の高いものに取り組む

これだけやることで行動は明確になります。

そして、一つ嬉しいことは、

「やるべきことリスト」が空になったら、

あいた時間であなたが一番好きなことに取り組むこともできるということです。

こうして、「やること」をうまく処理していく良いクセをつけていきたいですね^^


社長ブログ ブログランキングへ

-仕事

執筆者:

関連記事

no image

「積み重ね」を意識しよう

ストック型の知識を持つことが大切だと言われています。 「ストック型」とは、どういうことでしょうか? つまり、その場限りの「知識」ではなく、積み重ねられていくもののことです。 小学校2年生で習う「九九」 …

結果が出る人と結果が出ない人の簡単な「違い」

  ビジネスや何か目標を立てて、それを成し遂げていく際に、 その結果を出せる人と、結果が出せないまま辞めてしまったり、 諦めてしまったりする人がいます。 では、この違いとは何なのかを考えてみたいと思い …

「継続」は、ファンありき

  1976年から40年間、続いていた大人気少年漫画の連載が終了するというニュースが入ってきました。 おなじみ、「こち亀」ですが、作者の秋本治氏が今月9月17日の掲載をもって、終了すると発表 …

【長い目でプランを練っていく】

最近では、オンラインスクールなどの ネットを利用した塾や専門学校も増え、 自宅にいながらでも趣味や学びたい分野を 学習できるようになりました。 ============== ◆人気ブログランキング◆ …

ビジネスとは、「生き様」の布石を打つこと

    様々なメディアで情報発信を  するようになってから、  明らかに変わりました。 自分が経験してきた「痛み」と そこから一歩のし上がった「体験」 は必ず誰かの心の琴線に触れるもの だと …