仕事

頭がごちゃごちゃする時は、、、

投稿日:2016年4月29日 更新日:

れもやらないといけない。

これもやらないといけない。

僕らは、日々の生活の中で、「やるべきことリスト」に追われることがあります。

まるで、強迫観念にも似ているかのごとく、「やるべきこと」に追われているのです。

このような状態の時、頭の中は「ごちゃごちゃ」の状態です。

「やるべきことリスト」の奴隷状態です。

こんな時は、どうしたら良いか、

まずは、やることを「紙に書く」ことをオススメします。

「なんだ、それって普通のことじゃん!」

と思われるかもしれませんが、これが案外あなどれません。

紙に書いて、視覚化をしてみると、意外にやるべきことって限られています。

100個や200個もあるわけではありません。

実はたった3、4個のやるべきことが溜まっているだけの場合もあるのです。

やることが明確になったら、優先順位をつけます。

1番優先順位の高いことにまず「集中」して取り組みます。

他のリストのことは考えずにです。

それが処理できれば、だいぶ心が冷静になります。

なぜなら、「優先順位の最も高いもの」を終わらせることができたからです。

この状態であれば、どんどん次のリストに行動を移していくことができます。

そうなれば、こちらのもの。

このようにして、
1、紙に書く
2、優先順位をつける
3、最も優先順位の高いものに取り組む

これだけやることで行動は明確になります。

そして、一つ嬉しいことは、

「やるべきことリスト」が空になったら、

あいた時間であなたが一番好きなことに取り組むこともできるということです。

こうして、「やること」をうまく処理していく良いクセをつけていきたいですね^^


社長ブログ ブログランキングへ

-仕事

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

「完璧」を求めない

  完璧を求めすぎると、苦しくなります。 完璧を求めすぎると、挫折します。 完璧を求めすぎると、「出来ていない」ことにフォーカスしてしまい、自信がなくなります。 完璧を求めすぎると、「完璧なことなど何 …

1つの仕事に2つ以上の「解釈」を

  ◆社長ブログランキング◆ 1日1クリック、いつもありがとうございます。 おかげさまで、⚪︎位! ↓↓↓   1つの作業をする時、それが単純な作業であれば あるほど、そこに2つ以 …

「今」の延長線上にあるもの

    今の延長線上にあるものを考えてみると、 だいたいの成り行きというものが見えてきます。 その「成り行き」をイメージしてみて、 自分の人生の中で思っても見なかった 状態がそこにあるのであ …

結果が出る人と結果が出ない人の簡単な「違い」

  ビジネスや何か目標を立てて、それを成し遂げていく際に、 その結果を出せる人と、結果が出せないまま辞めてしまったり、 諦めてしまったりする人がいます。 では、この違いとは何なのかを考えてみたいと思い …

時間短縮ツールで「時間」を潰さない

  ◆社長ブログランキング◆ いつも支えられています^^ 応援していただけると、助かります。 ↓↓↓     ひと昔前の人々は、久々に友人や兄弟、家族と再会する時、どれだけ胸が弾む …

Youtube

僕はあなたに武器(情報発信)を授けたい

◆リーダーズランク◆

◆情報ビジネス概論◆

jouhoubijinesu

スポンスサーリンク

Facebook

fesubu

Twitter

twitter