家族

母の「直感」こそ、愛の「本質」 vol.1

投稿日:2016年5月8日 更新日:

日は、特別な「マザーズデイ」。

「母は強し」はいつの時代もどこの国も共通だと感じております。

「川崎病」という病気をご存知でしょうか?

主に、乳幼児にかかる血管炎症候群のことで、発熱、発疹、冠動脈病変といった様々な症状を引き起こすものです。

まれに心筋梗塞により、死に至るケースもあります。

僕は、1才4ヶ月の時に、この川崎病という病気にかかりました。

熱の出ていた僕は、母に抱っこされて地方の病院で診断を受けました。

そこのお医者さんは、「風邪ですね。お薬出しておきます。」と伝え、風邪薬を処方しました。

母はそれを受け取り、病院を後にしました。

しかし、母は何か心にモヤモヤするものが残っていたそうです。

「本当に風邪なんだろうか?」

スッキリしない思いが残り、念のためにもう少し大きな病院でそのまま診断してもらうことにしました。

診断結果がでました。

その病院のお医者さんもやはり、「風邪ですね。お薬出しておきますね。」と伝え、同じ結果でした。

母は、やっと安心しました。

やっぱり風邪だったんだ。

そして、そのまま車に乗り、家路につきました。

しかし、帰宅途中、やはりどうもなにか心に違和感が残っていました。

僕は、熱を出していました。

そして、風邪と診断されました。

しかし、母は本当に風邪なのかと疑う心をどうしてもぬぐい去れなかったそうです。

そして、家に帰ってから「家庭の医学」の分厚い本を取り出してきて調べてみました。

そこに書かれていた内容とは?
~続く~


社長ブログ ブログランキングへ

-家族

執筆者:


  1. SECRET: 0
    PASS:
    >なみこ☆さん
    コメントありがとうございます^ ^
    子供に注ぐ愛情の深さに比例するのではと感じております(^_^)

  2. なみこ☆ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    お母様の直感は絶対正しいと予想します(*^^*)
    私も直感型人間で~す♪

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

「母の日」に母に感謝する

2日前の「母の日」。 地元の愛知県豊田市に住んでいる母に手紙を贈りました。 メールが届き、とても喜んだ様子で嬉しそうでした。 普段は東京にいるので、会える時に会い、共に過ごせる時は過ごそうと思っていま …

ライバルから、良き理解者へ vol.1

  僕には、年子の兄貴がいます。 1つ上です。 保育園から、小、中、高まで一緒の学校に通いました。 そして、同じ部活に所属し、同じ様に勉強に励みました。 保育園の頃から、兄貴の背中を見て育ち、いつも兄 …

【お互いを認め、次のステージへ】

昨年、披露宴を上げてから 早くも半年以上が過ぎました。 ============== ◆人気ブログランキング◆ ご購読いただくあなたが、 ランキングクリックを押して いただくことを願いまして^^ ↓↓ …

no image

母の「直感」こそ、愛の「本質」 vol.2

昨日の投稿の続きから、母は2度も違う病院で「風邪」と呼ばれた1歳4ヶ月の僕の診断結果に対して、心のモヤモヤから「家庭の医学」を引っ張り出してきました。 パラっとめくったページにたまたま「川崎病」と書か …

立体的な愛情で、子供の心が育つ

  僕の実家は3世帯家族でした。 僕の父方の祖母がおり、両親、兄、弟、そして僕の6人家族。 男兄弟3人を育てる母はさぞかし大変だったことと思います。 そして、育った地域は田舎で、田舎の大きな一軒家で育 …

Youtube

僕はあなたに武器(情報発信)を授けたい

◆リーダーズランク◆

◆情報ビジネス概論◆

jouhoubijinesu

スポンスサーリンク

Facebook

fesubu

Twitter

twitter