挑戦

中途半端でも前に進む、「泥臭さ」を持つ

投稿日:2016年5月11日 更新日:

日も、あれもやらないといけないし、これもやらないといけない。

常に「やらないといけないことリスト」が空っぽになることがほとんどない日々を送っているかもしれません。

人生において、「やらないといけないことリスト」がなくなることがないことを受け入れると、気持ちがちょっとラクになります。

しかし、それがなかなかできない現状がありますね。

そして、日常の雑多な「すべきこと」がそんなにうまくいってないのに、人から何か依頼されたり、緊急の課題が飛び込んできたり。

頭はごちゃごちゃ、イライラも募りますね。

中途半端にやり残したこともたくさんあるのに前に進まないといけない。

生活の中で、「スマート」に効率良く、華麗に、そして素敵に、物事をどんどん処理していくことができればどんなに良いかと

思わされることがたくさんありますね。

しかし、うまくいかないことも多いです。

尊敬する「あの人」のように、うまく物事を処理できればどんなに良いかとため息が出るかもしれません。

そんな時、中途半端でも「続けること」を止めずに、泥臭く前に進んでいくことも大切ですね。

振り返った時、あの時の「泥臭い」行動が今につながっていると感じることがたくさんあります。

あの時、心はせかせか、イライラだったけど、「続けること」は辞めなかった、それが今に生かされている。

僕は、サッカー日本代表の岡崎慎司選手のことが好きです。

あの泥臭いプレー、華麗さはないかもしれないけど、そうやって突き進んでいくプレイに好感が持てます。

僕たちの生活にも、泥臭いヘディングシュートを決める瞬間があっても素敵だと感じています。

たとえ、外れても次に進むこと。

それを止めずに「続けていく」を選択していきます。

共に、本日も泥臭いスライディングを決めていきましょう^^


社長ブログ ブログランキングへ

-挑戦

執筆者:

関連記事

「信念」を継承する

信念を貫くためには、困難なことを乗り越えないといけませんね。 信念を貫ける人は本当に少数なのではないでしょうか。 誰かとの比較ではなく、「自分との闘い」に打ち勝つことが必須だからです。 常に、過去の自 …

【思考と行動はやっぱりバランス】

人に会って楽しく話す。 仕事の打ち合わせをする。 本を読んで、熟考する。 一人静かに瞑想する。 頭を使って考える時間と、 人と会って話をしたり、 具体的に行動する時間帯について、 やはりバランスだと感 …

行動力とは、「エネルギー」である

  エネルギーレベルの高い人がいます。 そのエネルギーレベルの高い人とはどのような人なのでしょうか。 それは行動力のある人です。 僕は学生時代、理系でしたので物理学を学んでいました。 物理学 …

【”得意分野”を探し続ける】

小学生の頃、地元の少年野球の チームに所属していました。 ============== ◆人気ブログランキング◆ 本日も、ご購読ありがとう ございます^^ ランキングクリックを お願い致します。 ↓↓ …

「無力感」を超えていこう

  大きな目標を掲げた時は、それに比例して「挫折」を味わう局面も多くなると思います。 そして、挑戦する場数も増やさなければ、そこまで到達し得ません。 その目標を内に秘めていても、あなたはそれを行動に移 …