仕事

あなたの一歩が「全体勝利」

投稿日:2016年5月16日 更新日:

IMG_2825

 

事で営業をやっていた時、各チームでの売り上げ目標と、全体での売り上げ目標というのがありました。

個人での目標とチームの目標、そして全体の目標です。

日々の仕事では全体目標を達成することが大切です。

売り上げを継続的に上げている人の意識は「全体のために」というものが高かったように思います。

1日の終わりに自分の目標が達成しないとわかっても、もしかしたら最後の案件で成約が取れれば、全体の目標は達成するかもしれない。

だから、最後までやり切る。

最後までやり切る人が愚直に成果を伸ばしていたように思います。

人類史上初、月面着陸に成功したアームストロングは、月に降り立った時こんな言葉を残しています。

「ひとりの人間にとっては小さな一歩だが、人類にとっては偉大な飛躍だ」

あなたの小さな一歩が、全体勝利につながることを信じることができるでしょうか。

自分が変わったところで、何も影響なんか与えられやしない。

そう思いがちなこともたくさんあるかもしれません。

しかし、そんなことはありません。

自分には関係ないという人たちの「思考」が町中にゴミを氾濫させているかもしれません。

営業の中で、自分の一歩が全体勝利につながる瞬間がありました。

自分の最後の売り上げで、全体の目標に到達した時、あの時の小さな一歩が大きな全体勝利につながっていたととても嬉しくなります。

僕らの一歩はとても小さいかもしれません。

しかし、勇気ある一歩は波状効果で必ず周りへと影響を及ぼしていることを忘れずに生活していきたいと考えております。

「自分に何ができるか」と考える人と、「自分には関係無い」と捉える人との総和で今の様々な社会が形成されていると思います。

「少し」良い方向に進むためには、「自分」が変わることですね。

「自分」が変わることで、社会は「少し」変わったと思うのです。

今日も、小さな一歩を踏み出していきましょうね^^

水野直利

_ _ _ _ _ _ _ _

いつもあなたに支えられています^^

↓↓↓


社長ブログ ブログランキングへ

-仕事

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

「今」の延長線上にあるもの

    今の延長線上にあるものを考えてみると、 だいたいの成り行きというものが見えてきます。 その「成り行き」をイメージしてみて、 自分の人生の中で思っても見なかった 状態がそこにあるのであ …

【段取り8割、行動2割の原則】

目標を掲げて、行動を取る時、 ただ闇雲に動いても、目指すべき 目標物に到達するかわかりません。 ============== ◆ランキングクリック◆ 上位、混戦模様のランキング。 本日もサイトからの応 …

no image

勇気を持って「報告」しよう

企業が不始末を行い、頭を下げることがあります。 お客様に提供するものの賞味期限を偽ったり、海外から輸入したものであるにもかかわらず、 「国産」と明記したり。 あげればきりがありませんが、このような大失 …

1つの仕事に2つ以上の「解釈」を

  ◆社長ブログランキング◆ 1日1クリック、いつもありがとうございます。 おかげさまで、⚪︎位! ↓↓↓   1つの作業をする時、それが単純な作業であれば あるほど、そこに2つ以 …

「継続」は、ファンありき

  1976年から40年間、続いていた大人気少年漫画の連載が終了するというニュースが入ってきました。 おなじみ、「こち亀」ですが、作者の秋本治氏が今月9月17日の掲載をもって、終了すると発表 …

Youtube

僕はあなたに武器(情報発信)を授けたい

◆リーダーズランク◆

◆情報ビジネス概論◆

jouhoubijinesu

スポンスサーリンク

Facebook

fesubu

Twitter

twitter