「ネコ」を夢見た少年の話

投稿日:

lgf01a201407210500

 

役プロサッカー選手の三浦和良選手がいます。

キングカズの異名を持つ三浦選手を僕は尊敬しています。

カズさんは、自分の夢に真剣に取り組める方だと思っています。

40を過ぎ、50に近い年齢でいまだに現役で活躍されるにはあらゆることを節制しなければなりません。

食事バランス、体のケア、心のケア、モチベーション管理、家族との関係性。

しかし、自分の成したいことに真剣であるからこそ、そこまで徹底して出来ると思うのです。

カズさんは、ある日、高校のサッカー部を訪ねました。

颯爽と現れた、キングカズにサッカー部のみんなは目を輝かせたと言います。

共にサッカーをして汗を流し、そしてその日の練習は終わりました。

練習後、カズさんはみんなを集めて、夢を順番に聞いていきました。

「君の夢は何だい?」

次々に少年たちは答えていきました。

サッカー選手になりたい、セリエAに行く。

社長になる、起業する、医者になりたい。

金持ちになりたい、アメリカに行く。

様々な夢が出てきました。

カズさんは一人ずつ夢を聞き、強く握手をし、真剣に目を見て、

「その夢は必ず叶うよ。」

と伝えていきました。

最後の一人に行き着きました。

カズさんがその一人に夢を訪ねても、下を向いてもじもじしたまま、夢を語ろうとしません。

そして、しばらく経ってからようやく、答えました。

「僕は、猫になりたいです。。」

この夢にカズさんは、どう答えたのか。

少し間を置いて、

「猫になるというのも大切な夢だよね。いいかい、その夢を絶対に諦めちゃいけないよ。」

その一人の少年は目を輝かせました。

その少年は自分の夢を追いかけ、後に「猫ひろし」になりました。

今では、マラソンにも注力し、周りの評価を気にせずに、夢を追いかけています。

物理的に不可能な夢、無謀な夢というのは、多々あると思います。

しかし、夢を持ち、追いかけたその「プロセス」の中で、夢は何らかの「カタチ」となって具現化すると考えています。

だから、夢や目標を持つというのはとても大切だと考えています。

夢破れても、そのプロセスはあなたの中に残るということですね。

そして、そのプロセスの集大成は、一つのカタチとなって現れてきます。

今日も、目指したいものを持ち、歩んでいきましょうね^^

水野直利

_ _ _ _

◆社長ブログランキング◆

いつもあなたに支えられています^^
↓↓↓

社長ブログ ブログランキングへ

-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【”赤い姿”の感動を忘れない】

竹内まりやさんの 「すてきなホリデイ」を聴くと この日を思い出します。 ============== ◆人気ブログランキング◆ トップ5を目指しています。 ランキングクリックを お願い致します。 ↓↓ …

【アイディアの書き出しを行う】

ひらめきは偶然に起こるもの ではなく、必然性があります。 ============== ◆人気ブログランキング◆ 本日も、ご購読ありがとう ございます^^ ランキングクリックを お願い致します。 ↓↓ …

【夢のありか】

夢はいつも一定の 場所にあります。 ============== ◆人気ブログランキング◆ 本日も、ご購読ありがとう ございます^^ ランキングクリックを お願い致します。 ↓↓↓ ========= …

Youtube

僕はあなたに武器(情報発信)を授けたい

◆リーダーズランク◆

◆情報ビジネス概論◆

jouhoubijinesu

スポンスサーリンク

Facebook

fesubu

Twitter

twitter