人生観

何気ない「日常」に一輪の花を見出す

投稿日:

IMG_2864

 

◆社長ブログランキング◆
急成長を遂げる「挑戦者のブログ」、ただいま○位です!!

社長ブログ ブログランキングへ

 

外旅行にいった思い出。

 

修学旅行にいった思い出。

友達とBBQをした思い出。

 

特別な日を、お祝いした思い出。

 

全ては「特別な日」として、あなたの記憶媒体に蓄積されていますね。

 

それは、ふとした瞬間に思い出され、懐かしい感情と共にあなたをうっとりとした幸福感に包んでくれます。

 

特別な日は、「特別な日」としていつまでも僕たちを楽しい感情に包んでくれます。

 

しかし、僕たちが生きている日々というのは、「特別な日」ではない日、の方が多いのではないでしょうか。

 

当たり前のように過ぎていく日々、平日、雑多な毎日、そんな日々にも光を差し込んであてたいと感じるわけです。

 

当たり前に過ぎていく何気ない1日というのが、実はとんでもなく幸せで「特別な日」であるとも感じます。

 

ブルーハーツのTrainTrainの歌詞の中にも、ありますね。

 

「世界中に定めらたどんな記念日なんかより、あなたが生きている今日はどんなに素晴らしいだろう」

 

共に楽しめる仲間がいて、共に歩めるパートナーがいて。

 

そんな日々が、素晴らしく大切な日々であるということをふとした瞬間に感じ取る「感性」を養うことが人生を輝かしいものにしていくと考えています。

 

今日は、どんなスペシャルデイになるでしょうか。

 

楽しく、喜びをもって歩んでいきたいですね^^

 

水野直利
_ _ _ _

◆社長ブログランキング◆
急上昇を遂げる「挑戦者のブログ」、ただいま○位です!
↓↓↓


社長ブログ ブログランキングへ

◆水野直利公式メルマガ◆
↓↓↓
https://brutality-ex.jp/fx40797/znDho2

-人生観

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

プライスレスな「価値」を発見していこう

  周りの景色をもう一度ゆっくり観察してみましょう。 僕らの周りには、お金では代替不可能なものや事柄がたくさんあります。 プラスレスな価値を発見していきましょう。 そうすれば、日々の雑多な中にも「有り …

【「精神論」に逃げず、愚直に「事実」を確認する】

旧日本軍が結果の事実を直視せず、 最終的には「精神論」で突入していった 先の戦争にちなみ、これを個人にも 当てはめる余地が十分にあると感じました。 ============== ◆ランキングクリック◆ …

【器用貧乏よりも不器用裕福で】

あれもこれもに手を出して、 結局何も残らず、時間だけが過ぎてしまった、 という経験はないでしょうか。 ============== ◆人気ブログランキング◆ 本日も、ご購読ありがとう ございます^^ …

最後に「結果」が出た時、苦しみは全て輝かしいプロセスに変わる

  過去と他人は変えられない。 未来と自分は変えられる。 このコトバはどこかのタイミングで聞いたことがあるかもしれません。 なるほど、未来と自分は変えられると思いますし、自分が影響を及ぼせる「範囲内」 …

苦しい時、そばにいてくれた人を大切にする

  秦基博(はたもとひろ)さんの歌、「ひまわりの約束」の冒頭のフレーズを聴くと、大切な人のことを想います。 そして、涙がでてきます。 「どうして、君が泣くの。まだ僕も泣いていないのに。  自分より、悲 …

Youtube

僕はあなたに武器(情報発信)を授けたい

◆リーダーズランク◆

◆情報ビジネス概論◆

jouhoubijinesu

スポンスサーリンク

Facebook

fesubu

Twitter

twitter