心理学

自分への「内面的質問」に気をつけよう

投稿日:

BrxGptuCEAA-5n7

 

と会話する場面を連想してみてください。

あなたが、その人のことを気に入っていれば、連想した時に楽しい感情がいくらかあったはずです。

それと同じように、人間は自分自身とも会話をしています。

心の中での自分自身への問いをしているわけですね。

この自分自身への問い、「自問自答」というものを考えてみた場合、

人は、同時に自分へ2つの質問を考えることはできない、と言われます。

つまり、何かの質問を自分へ問うた場合、その他の問いを除外してその1つの質問を深堀して考えつづけてしまうということなんです。

これには、メリット、デメリットがありますね。

これのデメリットは何でしょうか。

自分への質問が、ネガティブなものだった場合。

なぜ、自分はダメなのか。

なぜ、自分はうまくいかないのか。

こんな問いを自分へ行ってしまうと、なぜ自分はうまくいかないのか、ダメなのかを考えつづけその理由をでっち上げてしまうのです。

そのネガティブな理由により、行動への制限とメンタルブロックが強化されていきます。


恐ろしきかな、人間の脳ミソ、ですね。。

そして、人間が同時に2つの質問を考えることができないメリットは何か。

これとは逆のことですね。

うまくいかない場合でも、

なぜ、自分は勝てるのか。

どうやったら、上手くいくのか。

こんな、前向きな問いを自分に行うことで、そのための理由をでっち上げ、行動を起こしていくのです。

そして、人間の脳ミソは具体的であればあるほど、行動しやすくなると言われます。


この事象から何を学べる「3つ」のことはなんだろう。


と考えた瞬間そのことで脳みそはいっぱいになる。

そして、「3つ」の学べることを抽出するための思考にシフトするのです。

ですから、無意識に自分自身に問うている質問に気をつけていきましょう。

そして、これのメリットを最大限に活用していきたいですね^^

水野直利

_ _ _ _

◆社長ブログランキング◆
成長をとげる「挑戦者のブログ」、名だたる社長の中で○位です!
↓↓↓

社長ブログ ブログランキングへ

◆水野直利オフィシャルメルマガ◆
↓↓↓
https://brutality-ex.jp/fx40797/znDho2

※メルマガでは、ブログで書かないような有力な情報や
学びの場も提供しています。
独立の気概を持つあなたと関わりたい。
無料で登録できます。

-心理学

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

たまには思いっきり泣いてみよう

  目に見えるもの、「カタチ」があるものには全て目的があると考えています。 あなたが着ている服は、あなたの体を守るため、汗を吸収するため、オシャレをするため。 あなたの着けているメガネは、物をはっきり …

【隣の芝生はいつだって青い】

基本的に新しいことに挑戦すると たいていの場合は上手くいかない ことが多く、打ちひしがれることも 多いです。 ============== ◆ランキングクリック◆ 上位、混戦模様のランキング。 本日も …

人の評価を気にしない

  他人の評価を気にしないようにしましょう。 他人が周りから評価を受けていると、自分がライバル視している人であればあるほど、嫉妬の感情が芽生えたりします。 しかも、その褒められている人が自分 …

【迷惑メールの巧妙さから心理戦の糸口を解く】

人間心理を逆手に取った詐欺被害が後を絶たない、 という話ですが、実際なぜ引っかかってしまうのを 防ぐことができないのでしょうか。 ============== ◆人気ブログランキング◆ トップ5を目指 …

「比較」してしまうものに才能が含まれている

  誰かと比較しても意味がない、と分かっていながら比べてしまう。 そんなことがあるかと思います。 自分が何かにトライして、行動を起こした。 そして、出だしは良かったけど途中まで来て何かでつまずいてしま …

Youtube

僕はあなたに武器(情報発信)を授けたい

◆リーダーズランク◆

◆情報ビジネス概論◆

jouhoubijinesu

スポンスサーリンク

Facebook

fesubu

Twitter

twitter