人生観

人がどうかではなく、「自分」はどうなのか

投稿日:

lgf01a201307110700

 

本主義の社会は、ある意味で残酷な社会でもあると思うのです。

 

ビジネスにおいては、多くの方に価値を提供することが出来れば、それだけその人の付加価値が高まります。

 

その付加価値により、収入の幅を広くすることができます。

 

しかし、価値を提供できない、代替可能なままでいれば、

会社員であれば会社を解雇されたり、派遣切りをくらったりも普通にあるわけです。

 

だからこそ、価値を提供する、情報発信をする際は、

本当に読んでいただく方に有益な情報、気づきの視点を与えることなど、

意識しなければならないと考えております。

 

そして、頑張る姿勢がありながら、苦しむ人を救う観点を常々持つことを

意識して「助け合う」ことを忘れてはいけないと感じるわけです。

例えば、一流アーティストやアスリートの中でも、

長きにわたり活躍される方と一時的に急上昇して、

一世を風靡し、その後消息不明で姿を消す方がいます。

 

この違いは何なのかと考えてみると、やはり与える視点で、

感動を提供し続けられているかどうか、が関わってくると思います。

 

どういうことか。

 

例えば、以前、アーティストのMr.Childrenのボーカル、

桜井和寿さんがメディアに出演された際にこのように発言されていました。

「いいものが作れなくなることへの怖さ、危機感は常にあります。」

すでに、はるか以前から活躍されていながら、

常に「自分はリスナーの方に価値を提供できているだろうか」といった視点で、自問自答し続けている。

これが、価値を提供しつづけることができる成果につながっているのではないかと感じます。

ふとした瞬間に、歌詞やメロディーが降ってくる、という表現も桜井さんはされていました。


常に、リスナーと同じ目線でありながら、既成概念を超えた視点は何か、

を考え続けることが歌詞やメロディーにつながっているのではないでしょうか。


自分には、どんな価値があり、何を周りに「ギブ」できるだろうか。

 

この視点を持ち、与え合う良いサイクルを構築していきたいですね^^

 

水野直利

_ _ _ _

◆社長ブログランキング◆
急成長をとげる、「挑戦者のブログ」、応援どうぞよろしくお願い致します!
↓↓↓

社長ブログ ブログランキングへ

◆水野直利オフィシャルメルマガ◆
↓↓↓
https://brutality-ex.jp/fx40797/znDho2

※メルマガでは、ブログで書かないような有力な情報や
   学びの場も提供しています。
独立の気概を持つあなたと関わります。
無料で登録できます。

 

-人生観

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【人の中で揉まれる勇気】

何か良い商品や、良いものを 世の中に出そうと思ったら、 そこに関わる人たちと試行錯誤を 積み重ねないと良いものは 生まれませんね。 ============== ◆ランキングクリック◆ 上位、混戦模様 …

【メソッドばかりに気を取られない】

方法論のたくさん掲載された、 ビジネス書が巷に平積みされています。 ============== ◆ランキングクリック◆ 上位、混戦模様のランキング。 本日もサイトからの応援を お願い致します^^ ↓ …

【革命前夜は静寂が包み込む】

夜明け前が最も暗いというように、 何かが始まる前というのは、 静かな印象を受けることが多いです。 ============== ◆ランキングクリック◆ ランキング上位トップ10入り。 本日もサイトから …

最後に「結果」が出た時、苦しみは全て輝かしいプロセスに変わる

  過去と他人は変えられない。 未来と自分は変えられる。 このコトバはどこかのタイミングで聞いたことがあるかもしれません。 なるほど、未来と自分は変えられると思いますし、自分が影響を及ぼせる「範囲内」 …

”自由”とは、自分に課した心の”定義”である

◆社長ブログランキング◆ 1日1クリック、いつもありがとうございます。 おかげさまで、⚪︎位! 会社に拘束される。 人に束縛される。 自分の時間がない。 忙しい。 まずは、心の中で自分で認識した、 そ …

Youtube

僕はあなたに武器(情報発信)を授けたい

◆リーダーズランク◆

◆情報ビジネス概論◆

jouhoubijinesu

スポンスサーリンク

Facebook

fesubu

Twitter

twitter