人生観

存在目的は「他者」により、定義づけられる

投稿日:

IMG_2906

 

分が守りたいと心から思える存在が一人でもいれば、生きている「価値」は十二分にあります。

守りたいと心から思える存在を自分史上最高に尽くし、幸せにすることが「自分」の価値であると思えるからです。

もし、あなたが自信を失っている状態で、精神的に疲れている状態であったとします。

そんな時は、しっかりと休息をとってください。

美味しいものを食べてください。

感動する本を読んでみてください。

感動する映画を見てみてください。

美術館へ行くのも構いません。

好きな音楽を聴いてみてください。

行ったことがない場所へ行ってみてください。

近くでも構いません。

ゆっくり、心を落ち着かせ、心に栄養を与えてください。

そして、自分には自信がなくても、一人でも「守りたい」と思える存在のことを考えてみてください。

家族でも良いし、友人、恋人でも構いません。

はたまた、ペットでも構いません。

あなたの「守りたい」と思える人の存在によって、あなたの「価値」が「付加」されました。

だから、自信が無くても構いません。

そんなことが問題ではないからです。

守りたいもののために行うものが「使命」です。

しなければならない、ではなく「それを成したい」と思えたら理想です。

だから、大切な人が一人でもいれば人生捨てたもんじゃありません。

這いつくばってでも生きていきましょう。

その人のために。

今日も、明日も、明後日も。

その輪が広がることとその意識が広がることが良いコミュニティ、良い社会を生みだす所に帰結していくと信じています。

今日も、大切な人のために歩んでいきましょう^^

水野直利

_ _ _ _

◆社長ブログランキング◆
いつもあなたに支えられています^^
↓↓↓


社長ブログ ブログランキングへ

◆水野直利オフィシャルメルマガ◆
↓↓↓
https://brutality-ex.jp/fx40797/znDho2

※メルマガでは、ブログで書かないような有力な情報や
   学びの場も提供しています。
独立の気概を持つあなたと関わります。
無料で登録できます。

-人生観

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

人生の「本番」はいつなのか

人前で何かを発表したり、報告したりというのが仕事の場面においてしばしばあると思います。 仕事でなくても何かを伝えたりするのは日常の中で何度もあるかと思います。 僕たちは、「本番」に向けていつも「準備」 …

人がどうかではなく、「自分」はどうなのか

  資本主義の社会は、ある意味で残酷な社会でもあると思うのです。   ビジネスにおいては、多くの方に価値を提供することが出来れば、それだけその人の付加価値が高まります。   その付 …

本当に「大切なもの」を見つめ直そう

  日本にいれば、ものがあふれているので、正直「有り難み」を覚えにくい環境であると思います。 当たり前のように食べ物があり、当たり前のようにコンビニがあり、当たり前のようにインターネットがつ …

苦しい時、そばにいてくれた人を大切にする

  秦基博(はたもとひろ)さんの歌、「ひまわりの約束」の冒頭のフレーズを聴くと、大切な人のことを想います。 そして、涙がでてきます。 「どうして、君が泣くの。まだ僕も泣いていないのに。  自分より、悲 …

【メソッドばかりに気を取られない】

方法論のたくさん掲載された、 ビジネス書が巷に平積みされています。 ============== ◆ランキングクリック◆ 上位、混戦模様のランキング。 本日もサイトからの応援を お願い致します^^ ↓ …

Youtube

僕はあなたに武器(情報発信)を授けたい

◆リーダーズランク◆

◆情報ビジネス概論◆

jouhoubijinesu

スポンスサーリンク

Facebook

fesubu

Twitter

twitter