人生観

最後に「結果」が出た時、苦しみは全て輝かしいプロセスに変わる

投稿日:

lgf01a201405250000

 

去と他人は変えられない。

未来と自分は変えられる。

このコトバはどこかのタイミングで聞いたことがあるかもしれません。

なるほど、未来と自分は変えられると思いますし、自分が影響を及ぼせる「範囲内」であると思います。

過去は変えられない、というのは「過去の事実」は変えられないと表現しているのではないでしょうか。

苦しみながらも、望む結果を掴んだ時、それまでの「プロセス」で通過した苦しみは全て、思い出となります。

だから、「結果」が出た時点でそれまでの過程を振り返った時、それは全て過去になるわけです。

苦しかった「過去の事実」は変えられませんが、「結果」が出たことによって、プロセスが全て必要不可欠なものであったと感じることができるのではないでしょうか。

だから、ある程度、目標を決めたら、それが必ず達成する覚悟を持つべきだと思います。

そこから、逃げず、焦点をぶらさずに。

多少の時間がかかったとしても、自分の望む未来であり、その状態をつかむことによって、周りにも幸せの感情が行き届くのであればなおさらであります。

それまでには、色んな感情を通過すると思います。

ぶれることもあるかもしれません。

しかし、そこでどう振る舞うかが大切ですね。

ここでは、あらゆる自分の影響の及ぼせる範囲のことはやるという行動力が必要になってくると思います。

あらゆることにトライして、エラーしたらまたチャレンジする。

まさに、「人事を尽くして天命を待つ」境地であると思います。

「自助論」の著者である、サミュエル・スマイルズもこのようなコトバを残しています。

「天は自ら助くるものを助く」

やはり、全ては自分次第ではないでしょうか。

これは自戒の意味も込めて、です。

コトバを通じて、一度トーンダウンした「感情」を自らグワッと上げていく。

そのために読んでいただければ幸いです。

本日も小さな一歩、踏みしめていきましょう!

水野直利

_ _ _ _

◆社長ブログランキング◆
いつもあなたに支えられています^^
↓↓↓

社長ブログ ブログランキングへ

◆水野直利オフィシャルメルマガ◆
↓↓↓
https://brutality-ex.jp/fx40797/znDho2

※メルマガでは、ブログで書かないような有力な情報や
学びの場も提供しています。
 独立の気概を持つあなたと関わります。
無料で登録できます。

-人生観

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

運命に翻弄(ほんろう)される時は

  想定外の事態が起こった時、しかもそれが人間が及ぼせる範囲を優に超える場合は、どうすることもできません。 僕たちは、時たま運命に右往左往することがあります。 まさかこんなことが自分に起こるとは、、 …

凡事を徹底しよう

イエローハットの創業者である、 鍵山秀三郎さんの言葉に このようなものがあります。 「ひとつ拾えば、  ひとつだけきれいになる」 何か物事にとりかかったり、 目標を立てて打ち込む時、 途中まで来てどう …

1日の「区切り」で生きよう

この先の展望が読めずに、 ちょっと先の未来に関しても 不安に思う時、あなたはどうしていますか? 誰しも将来に関して、 不安に思うことは多かれ少なかれ あるのではないでしょうか。 しかし、時間というのは …

本当に「大切なもの」を見つめ直そう

  日本にいれば、ものがあふれているので、正直「有り難み」を覚えにくい環境であると思います。 当たり前のように食べ物があり、当たり前のようにコンビニがあり、当たり前のようにインターネットがつ …

「時間」の質が「人生」の質

熊本県の震災が心痛いです。 東京でも少々揺れたので、 現地にいる方々は、 とても怖かったと思います。 僕もできることを 行っていきたいと感じております。 このような震災が起こると、 人生を考えます。 …

Youtube

僕はあなたに武器(情報発信)を授けたい

◆リーダーズランク◆

◆情報ビジネス概論◆

jouhoubijinesu

スポンスサーリンク

Facebook

fesubu

Twitter

twitter