心理学

空間と時間の関係性

投稿日:

外国人子供喜ぶ1

 

間と空間は連動しているといいます。

空間に余裕があれば、時間もゆったり流れる。

空間に余裕がなければ、時間も「せかせか」流れる。

ごちゃごちゃした部屋のなかで過ごす時間は、せかせかしていて心がソワソワして、落ち着きがありません。

しかし、ものが整理・整頓され、ゆったりとした空間のなかでは、「相対的に」ゆったりと時間が流れる「感覚」がありますね。

そして、これは僕の感覚ですが、「植物」を1つでもおいてあげると時間はゆっくり流れるように思います。

都心の人が行き交う雑多な街中と沖縄でハイビスカスなどの植物が豊富な中で過ごす、ということをイメージするとわかりやすいかと思います。

雑多な街中では、とにかく時間がものすごくせかせかしている。

自然が豊富な環境下では、時間が本当にゆっくりと流れている。

空間の状態は、心の状態であり、心の状態によって時間が流れる「感覚」も違ってくるように思いますね。

昨日同様、心に余裕がなければ、空間における物の「割合」が大きくなっている可能性があります。

ですから、整理整頓をしてみると心が少し落ち着き、時間もゆっくり流れて「余裕」が出てくるように思います。

心の状態が、あらゆる「感覚」に影響を与えている。

空間の状態が心の状態を構築している。

時間がせかせか流れるのは、空間に余裕がないから。

空間の整理整頓は、心の整理整頓と連結され、時間の「感覚」も変えていく。

であれば、空間の状態において素敵でゆったりした空間を構築していきたいですね^^

本日もよろしくお願い致します^^

水野直利

_ _ _ _

◆社長ブログランキング◆
応援していただけると、非常に助かります^^
↓↓↓

社長ブログ ブログランキングへ

◆水野直利オフィシャルメルマガ◆
↓↓↓
https://brutality-ex.jp/fx40797/znDho2

※メルマガでは、ブログで書かないような有力な情報や
学びの場も提供しています。
独立の気概を持つあなたと関わります。
無料で登録できます。

-心理学

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

欲求をうまく活用しよう

  人は誰しも欲求をもっています。 欲求自体が悪いものではありません。 過度に欲求が暴走し、歯止めが利かなくなる状態が危険で、悪い、という状態です。 上記のような話をどこかから、聞いたことがあるかもし …

【”インスタント”ばかりではダメ】

インスタント食品ばかり食べては、 健康を害するように、人との交流に おいても”インスタント”的なものは 希薄な関係しか生みません。 ============== ◆人気ブログランキング◆ 本日も、ご購 …

【人間とは、”自覚”できる生物のことである】

パブロフの犬とは、 条件反射による刺激と反応の犬の実験のこと である。 ============== ◆人気ブログランキング◆ トップサイトからの ランキングクリックを お願い致します。 ↓↓↓ == …

徹し切ったら、手放す

  楽しい時に、楽しもう。 嬉しい時に、嬉しがろう。 悲しい時に、悲しがろう。 悔しい時に、悔しがろう。 怒れる時に、腹を立てよう。 そして、それに「執着」しないようにしよう。 「執着」すると、心に負 …

「フロー」を体感しよう

  ◆社長ブログランキング◆ いつも支えられています^^ 応援していただけると、助かります。 ↓↓↓ 社長ブログ ブログランキングへ   高校3年生の夏、全国大会への切符をかけたテ …

Youtube

僕はあなたに武器(情報発信)を授けたい

◆リーダーズランク◆

◆情報ビジネス概論◆

jouhoubijinesu

スポンスサーリンク

Facebook

fesubu

Twitter

twitter