心理学

徹し切ったら、手放す

投稿日:

i320 (1)

 

しい時に、楽しもう。

嬉しい時に、嬉しがろう。

悲しい時に、悲しがろう。

悔しい時に、悔しがろう。

怒れる時に、腹を立てよう。

そして、それに「執着」しないようにしよう。

「執着」すると、心に負荷がかかり、体が重くなる。

体が重くなると、行動が鈍くなる。

行動が鈍くなるとさらに、ネガティブにとらわれやすくなる。

哲人中村天風氏は、著書の中で、

「怒ったり、悲しんだり、痛いとか、憂いとかいう場合、

それを握ったら離さない。

それがいけないのだ。」

と語っています。

「執着」をパッと手放す練習をしておくと、「執着」を手放せるようになります。

ネガティブな「執着」を手放してみましょう。

心に負担がかかっていたら、何に気をとられているか、意識してみると大抵小さいことが多かったりしますね。

小さいことに意識を向けすぎないようにして本当に「意識」したいことに集中できたら良いですね^^

本日もよろしくお願い致します。

水野直利

_ _ _ _

◆社長ブログランキング◆
いつもありがとうございます^^
応援していただけると、助かります。
↓↓↓

社長ブログ ブログランキングへ

◆水野直利オフィシャルメルマガ◆
↓↓↓
https://brutality-ex.jp/fx40797/znDho2

※メルマガでは、ブログで書かないような有力な情報や
学びの場も提供しています。
独立の気概を持つあなたと関わります。
無料で登録できます。

-心理学

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

自分の「全て」を受け容れよう

  ◆社長ブログランキング◆ いつも支えられています^^ 応援していただけると、助かります。 ↓↓↓↓↓↓ 社長ブログ ブログランキングへ アドラー心理学が巷で有名になってから久しいです。 …

空間と時間の関係性

  時間と空間は連動しているといいます。 空間に余裕があれば、時間もゆったり流れる。 空間に余裕がなければ、時間も「せかせか」流れる。 ごちゃごちゃした部屋のなかで過ごす時間は、せかせかしていて心がソ …

「比較」してしまうものに才能が含まれている

  誰かと比較しても意味がない、と分かっていながら比べてしまう。 そんなことがあるかと思います。 自分が何かにトライして、行動を起こした。 そして、出だしは良かったけど途中まで来て何かでつまずいてしま …

no image

過去の「痛み」を癒していこう

体の大きなあるゾウがいました。 ゾウの近くに地面に突き刺した木の杭がありました。 その杭に縛り付けたヒモの先をたどるとゾウの左足がそのヒモに縛られていました。 この大きなゾウの大きさなら、いとも簡単に …

【人間とは、”自覚”できる生物のことである】

パブロフの犬とは、 条件反射による刺激と反応の犬の実験のこと である。 ============== ◆人気ブログランキング◆ トップサイトからの ランキングクリックを お願い致します。 ↓↓↓ == …

Youtube

僕はあなたに武器(情報発信)を授けたい

◆リーダーズランク◆

◆情報ビジネス概論◆

jouhoubijinesu

スポンスサーリンク

Facebook

fesubu

Twitter

twitter