生活

習慣を「モノ」にする

投稿日:

IMG_3122

 

慣は「魔術」です。

だいたい意識的に3週間継続することができれば、その後も「習慣」として継続しやすいと言います。

昨日、家から外出する際に、封筒を途中の郵便ポストに忘れないように投函しようと片手に持って、歩いていました。

そして、何気なくいつもの道を通り過ぎ、何気なく郵便ポストを過ぎました。

そして、その後に気づきました。

投函し忘れた。。

意識的に、投函しようとしても、いつもの習慣で考えることなく、忘れて目的地に向かっていたのです。

その時に、改めて習慣の「怖さ」というものを思い知ったわけです。

習慣が「魔物」、「魔術」と言われる所以はそれが良いものであれ、悪いものであれ無意識の行動に落とし込めれば、その後の自身に振りかかる影響というのも全く違って来るからだと考えられます。

人間の脳は、どうしてもラクをしようとします。

できるだけ、「考える」ことを放棄し、いつもの動作、仕草であれば「意識」しなくても、無意識的にそれを行おうとします。

体が覚えているわけですね。

「反射」の行動に似ているのではないでしょうか。

なぜなら、考えることは頭に負荷がかかり、とてもエネルギーの要する作業だからです。

これを、投函し忘れた自分の行動から改めて思い知ったわけです。

良い習慣も、悪い習慣も必ず最初の「きっかけ」があったと思います。

そこから、徐々に少しずつ、少しずつ継続され習慣となっていきました。

ちょっとした、良い習慣をちょっとずつ全体的に取り入れてゆっくり長期的な観点で自分を変化させていくのも大切なのではないでしょうか^^

水野直利

_ _ _ _

◆社長ブログランキング◆
いつも支えられています^^
応援していただけると、助かります。
↓↓↓


社長ブログ ブログランキングへ


◆水野直利オフィシャルメルマガ◆
↓↓↓
https://brutality-ex.jp/fx40797/znDho2

※メルマガでは、ブログで書かないような有力な情報や

学びの場も提供しています。

独立の気概を持つあなたと関わります。

無料で登録できます。

-生活

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

継続は、やはり「力」なり

  コツコツと続けることは、やはり難しいことであり、どこかで止まってしまいがちです。 毎日、少しずつでもやると宣言しても、どこかで試練がきます。 その毎日の「少し」というものが、「重み」や「負担」とな …

「当たり前」を当たり前に大切にする意識を持つ

  公共交通機関の利用の仕方には人柄が表れると感じます。 朝の慌ただしい時間帯は、早く乗りたい気持ちや急かされる気持ちは多くの方がお持ちであると思います。 しかし、多くの方がご利用するので「 …

負のルーティーンの断ち切り方

  モチベーションが上がらない時はどのようにしていますか? 自分が叶えたい目標や、行っていきたいビジネスなどがあり、途中まで進んだはいいが、どこかでそれを達成したい「動機」を見失ってしまった場合、 ど …

「切り替える」力を養っていこう

  うまく物事が運ぶ時は、スイスイと進んでいくのでとても気持ちの良いものですね。 そして、自分はできる人間だと思い込み、感情的にも快感を覚えます。 しかし、物事がなかなか進まなかったり、思わぬアクシデ …

最初の「行動」で「自分」を変える vol.1

  小学生の頃の僕は、とても内気で引っ込み思案でした。   低学年から4年生までにかけては、ある程度活発であったのに、   5年生、6年生の時は、授業中に「手を挙げる」ということを、   ほとんどした …

Youtube

僕はあなたに武器(情報発信)を授けたい

◆リーダーズランク◆

◆情報ビジネス概論◆

jouhoubijinesu

スポンスサーリンク

Facebook

fesubu

Twitter

twitter