挑戦

行動力とは、「エネルギー」である

投稿日:

smp_thum_b5ddab3b7ee9bb50ca1bd92522d979d4cba40671

 

ネルギーレベルの高い人がいます。

そのエネルギーレベルの高い人とはどのような人なのでしょうか。

それは行動力のある人です。

僕は学生時代、理系でしたので物理学を学んでいました。

物理学の中で、とても基本的で重要なエネルギー式というのがあります。

E=1/2mv**2

E=mgh

(m : 質量、v : 速度、h : 高さ)

つまり、エネルギーとは、速度の2乗に比例して大きくなっていくということです。

スピードが早ければ早いほど、2乗レベルでエネルギーは拡大していくのです。

これが示す通り、行動が早いというのは、エネルギーレベルが圧倒的に早くなります。

何かに挑戦しても枯渇してしまったり、情熱を失ってしまうことがあるかもしれません。

しかし、モチベーションが下がって停滞してそれで行動がストップしてしまったら、エネルギーは一気にパワーダウンします。

イチロー選手は、スランプに陥りそうな時、いつもよりさらに練習の量、行動量を増すと言われています。

「プロ」は「アマ」の発想の、逆を行くのですね。

情熱を失いそうな時は、さらに行動してみることも原点に返って復活する一つの鍵であるのではないでしょうか。

本日も宜しくお願い致します!

水野直利

_ _ _ _

◆社長ブログランキング◆
いつも支えられています^^
応援していただけると、助かります。
↓↓↓

社長ブログ ブログランキングへ

 

◆水野直利オフィシャルメルマガ◆
↓↓↓
https://brutality-ex.jp/fx40797/znDho2

※メルマガでは、ブログで書かないような有力な情報や

学びの場も提供しています。

独立の気概を持つあなたと関わります。

無料で登録できます。

-挑戦

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【アナタの”恐怖心”を越えていこう】

============== ◆人気ブログランキング◆ あの年収1億円ブロガーKさんの 下に一瞬、水野が!?w 1クリックの程、宜しくお願い致します。 ============== 学生時代の夏、免許 …

「無力感」を超えていこう

  大きな目標を掲げた時は、それに比例して「挫折」を味わう局面も多くなると思います。 そして、挑戦する場数も増やさなければ、そこまで到達し得ません。 その目標を内に秘めていても、あなたはそれを行動に移 …

no image

中途半端でも前に進む、「泥臭さ」を持つ

今日も、あれもやらないといけないし、これもやらないといけない。 常に「やらないといけないことリスト」が空っぽになることがほとんどない日々を送っているかもしれません。 人生において、「やらないといけない …

【リーダーは孤独な存在である】

高校生の頃のテニス部で 先輩たちが最後の大会を終え、 抜けた後の高校2年生から キャプテンを務めました。 ============== ◆人気ブログランキング◆ ご購読いただくあなたが、 ランキングク …

no image

確実性を選ぶ多数派と、不確実性を選ぶ少数派

  確実にうまくいくことなら、誰でも挑戦して行動することができると思います。 問題なのは、「不確実性」を含みながらも、自分の成りたいもの、やりたいこと、叶えたいもののために行動できるかどうか。 確実に …

Youtube

僕はあなたに武器(情報発信)を授けたい

◆リーダーズランク◆

◆情報ビジネス概論◆

jouhoubijinesu

スポンスサーリンク

Facebook

fesubu

Twitter

twitter