生活

寝る前と起きたあとの習慣

投稿日:

gatag-00011467

 

る前は極力、考えないようにしましょう。

寝る前のウトウトしている時、というのは顕在意識と潜在意識の境目あると言われます。

この寝る前の微妙に意識がある時に、これからのこととか色々と考えて不安になってしまっては、次の日も、不安からのスタートになりかねません。

色々と考えたいことはありますが、寝る前はスッキリとした気持ちで寝ると、スッキリとした感情で起きることができます。

寝る前の習慣は、ゆっくりとリラックスして明日を少しイメージしたらあとはスッキリと寝るということを「意識」してみてください。

そして、起きる前か起きている状態なのかのウトウトしている朝方の時も、顕在意識と潜在意意識の境目にあります。

この時も、何かワクワクする前向きなことをイメージしたり、自分を褒めるような言葉を浮かべたりしてみてください。

人間の意識の大半は、潜在意識です。

顕在意識は、氷山の一角にすぎません。

しかし、潜在意識に落とし込むには、「顕在意識」から入るしかありません。

だから、このウトウトした境目の時がちょうど自分の意識を書き換える貴重な時だと言えます。

ちょっとだけ、自分を褒める言葉をかけてあげましょう^^

本日も宜しくお願い致します!

水野直利

_ _ _ _

◆出版記念セミナー◆
これからの「働き方」を無償で提供する、超濃厚な時間を満喫してください♪
↓↓↓
http://worldtrade-affiliate.com/lp/6085/501910


◆社長ブログランキング◆
いつも支えられています^^
応援していただけると、助かります。
↓↓↓
http://naotoshi-mizuno.sakura.ne.jp/spirit/

-生活

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【大きなゴリラの後の、激辛ラーメン】

今、話題の映画を観てきました。 キングコング~髑髏島の巨神~ 立体的な描写が巧みで、ハラハラドキドキの 展開でした^^ ============== ◆ランキングクリック◆ 上位、混戦模様のランキング …

心身のバランスを考える

  デパートなどに行く際、 エスカレーターをやめて、階段で行くだけで軽い運動をすることができます。 それが健康につながっていきます。 エスカレーターは誰もが乗りたいので、混みこみです。 関東 …

最初の「行動」で「自分」を変える vol.1

  小学生の頃の僕は、とても内気で引っ込み思案でした。   低学年から4年生までにかけては、ある程度活発であったのに、   5年生、6年生の時は、授業中に「手を挙げる」ということを、   ほとんどした …

no image

「何もしない」をしよう

何か予定を入れて、休みの日でもスケジュールをギシギシに詰めることがあります。 「忙しい」状態を自ら作り出し、そこに安心感を覚えるからです。 なぜ、そのような「状態」を作り出してしまうかというと、平日は …

時間と脳の使い方

  読書してみると気づくことがあります。 忙しい時の隙間時間の読書の方が、よく覚えていて実践しやすいということです。 とても時間が有り余っている時に、たっぷりと読書しようと思っても、なかなか …

Youtube

僕はあなたに武器(情報発信)を授けたい

◆リーダーズランク◆

◆情報ビジネス概論◆

jouhoubijinesu

スポンスサーリンク

Facebook

fesubu

Twitter

twitter