心理学

人の評価を気にしない

投稿日:

IMG_3158

 

人の評価を気にしないようにしましょう。

他人が周りから評価を受けていると、自分がライバル視している人であればあるほど、嫉妬の感情が芽生えたりします。

しかも、その褒められている人が自分の好ましくない人であればあるほど、その人の評価を下げたくなります。

「でもこの人は、こういう欠点があるよ」

「実は、こういう側面を持っているよ。」

といった具合に。

嫉妬の感情というのは、多かれ少なかれ誰もが持ち合わせている感情です。

これがなぜ芽生えるのかを考えてみました。

相手が褒められることによって、「相対的に」自分の価値が下がってしまうような「錯覚」に陥ってしまっているというのが一つあげられるのではないでしょうか。

これは言ってのとおり「錯覚」にすぎません。

一時の、寂しくなる感情をとおり過ぎれば何ともないことも多いと思います。

自分が寂しかったり、切ないこともありますが、それをグッとこらえて相手をほめてあげること。

嫉妬の感情を表に出したり、言動に乗せてしまう一番の欠点はそれをしたことにより、自分自身の周りの評価が下がってしまうことです。

どのような「対応」をするかも大切な一面であるのではないでしょうか。

本日もよろしくお願い致します。

水野直利

_ _ _ _

◆出版記念セミナー◆
これからの「働き方」を無償で提供する、超濃厚な時間を満喫してください♪
↓↓↓
http://worldtrade-affiliate.com/lp/6085/501910


◆社長ブログランキング◆
いつも支えられています^^
応援していただけると、助かります。
↓↓↓
http://naotoshi-mizuno.sakura.ne.jp/spirit/

 

 

-心理学

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【”インスタント”ばかりではダメ】

インスタント食品ばかり食べては、 健康を害するように、人との交流に おいても”インスタント”的なものは 希薄な関係しか生みません。 ============== ◆人気ブログランキング◆ 本日も、ご購 …

【感情の”自転車操業”に陥らない】

ここではない”どこか”に幸福がある、 と信じ、求め続けてフラフラ動き続けて、 結果、どこにも求める”幸福”がなかったという 物語があります。 ============== ◆ランキングクリック◆ 上位 …

【何をやるかより、誰と共にやるか】

先日、共にパーティに参加した 際に撮らせていただいた写真です。 ============== ◆人気ブログランキング◆ ご購読いただくあなたが、 ランキングクリックを押して いただくことを願いまして^ …

自分への「内面的質問」に気をつけよう

  人と会話する場面を連想してみてください。 あなたが、その人のことを気に入っていれば、連想した時に楽しい感情がいくらかあったはずです。 それと同じように、人間は自分自身とも会話をしています …

ポジティブ心理学の「誤解」とは

  巷で、ポジティブシンキング、ポジティブ心理学が叫ばれて久しくなりました。 ポジティブ、前向きに物事を捉えて実践を行うことは、人生を好転する上で、とても大切なことであると思いますし、これを否定する気 …

Youtube

僕はあなたに武器(情報発信)を授けたい

◆リーダーズランク◆

◆情報ビジネス概論◆

jouhoubijinesu

スポンスサーリンク

Facebook

fesubu

Twitter

twitter