生活

心身のバランスを考える

投稿日:

IMG_3170

 

パートなどに行く際、

エスカレーターをやめて、階段で行くだけで軽い運動をすることができます。

それが健康につながっていきます。

エスカレーターは誰もが乗りたいので、混みこみです。

関東だと、左側が移動しない人たちがいて右側が早く行きたい人のためのスペースがあけてあります。

しかし、このスペースも左側の荷物が多い人の荷物が飛び出して前へ進みにくくなっていたりします。

階段はいつも人が少なく、あいていることが大半です。

その分、自分のペースで上り下りができます。

そして、1日にこの上り下りをどこかで数回繰り返すだけで、軽い運動になりこれだけでも運動不足の解消につながります。

1日の中で体を動かす意識を持っていると、あらゆるところにその機会が眠っています。

この機会をしっかりと捉えて、体を動かし、心身の健康のバランスを整えていきたいですね^^

水野直利

_ _ _ _

◆出版記念セミナー◆
これからの「働き方」を無償で提供する、超濃厚な時間を満喫してください♪
↓↓↓
http://worldtrade-affiliate.com/lp/6085/501910


◆社長ブログランキング◆
いつも支えられています^^
応援していただけると、助かります。
↓↓↓

社長ブログ ブログランキングへ

-生活

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

習慣を「モノ」にする

  習慣は「魔術」です。 だいたい意識的に3週間継続することができれば、その後も「習慣」として継続しやすいと言います。 昨日、家から外出する際に、封筒を途中の郵便ポストに忘れないように投函しようと片手 …

「当たり前」を当たり前に大切にする意識を持つ

  公共交通機関の利用の仕方には人柄が表れると感じます。 朝の慌ただしい時間帯は、早く乗りたい気持ちや急かされる気持ちは多くの方がお持ちであると思います。 しかし、多くの方がご利用するので「 …

継続は、やはり「力」なり

  コツコツと続けることは、やはり難しいことであり、どこかで止まってしまいがちです。 毎日、少しずつでもやると宣言しても、どこかで試練がきます。 その毎日の「少し」というものが、「重み」や「負担」とな …

身体の姿勢と心の姿勢

  パソコンや机に向かって、作業や勉強をする時、 状態が下がっている場合と、上がっている場合があります。 心の状態というのは、身体の姿勢に影響を受けることを痛感します。 試しに、顔を下に向けた状態で、 …

疲れた時は、たくさん食べて寝よう

  何か普段とは違うイベントごとがあったり、自分が気を使うことがあった時は、精神的に疲れてしまう時があるかと思います。 そんな時は、「好きなものをたくさん食べて、たっぷり寝る」という行動のチャンネルも …

Youtube

僕はあなたに武器(情報発信)を授けたい

◆リーダーズランク◆

◆情報ビジネス概論◆

jouhoubijinesu

スポンスサーリンク

Facebook

fesubu

Twitter

twitter