自己啓発

現実を直視する力をつけよう

投稿日:

172

 

標を立てて、挑戦する事柄がある時、最初はモチベーション高く行うことができます。

しかし、必ずと言っていいほど、「試練」がおとずれます。

そして、「どうでもいい」気分に陥ったりします。

このどうでも良い気分に陥った時が、本当の勝負どきです。

メンタル力は「どうでもよくなる気分」をいかに目的に修正できるかといった修正力という傾向があるのではないでしょうか。

なぜ、その目標を持ち、なぜ達成したいのか。

なぜ、それを行いたいと思うのか。

なぜ、どうでもよくなってしまったのか。

「どうでもよくなってしまった」所まで立ち返ってみるとそこからまたスタートを切ることができます。

また遠い道のりを越えていくのかと億劫になることもあるかもしれません。

しかし、「どうでもよくなる」までの期間に、ある程度積み重ねているので、完全なゼロからではない、ということを考えると結構進んでいたりします。

結局は、自分と向き合わなければなりません。

苦しいこともあります。

胸が痛くなることもあるかもしれません。

そこからが「限界突破」していく岐路ではないでしょうか。

自分を追い込みすぎても潰れてしまうかもしれませんが、追い込まなければ目標は達成できないことが多いです。

「そこまでする価値」があると思うなら、「追い込んで」やってみるのはどうでしょうか。

険しい道のりも、自分が今どこにいるかもわからなくなってしまった時は、人に相談しても構いません。

本当に成し遂げたいと思うなら、それを援助してくれる人が必ず出てくるでしょう。

志の大きさ、心構えがしっかりとしていなければなりません。

やはり、最後は精神力、自分との闘いなのではないでしょうか。

自問自答する時間をつくると、自分の「動機」に立ち返れます。

やってやれないことは、ありません^^

水野直利

_ _ _ _

◆出版記念セミナー◆
これからの「働き方」を無償で提供する、超濃厚な時間を満喫してください♪
↓↓↓
http://worldtrade-affiliate.com/lp/6085/501910

◆社長ブログランキング◆
いつも支えられています^^
応援していただけると、助かります。
↓↓↓

-自己啓発

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

「いつかやる」の「いつか」はいつなのか

  いつか夢を叶えます。 いつか実現します。 いつか、やっておきます。 日々の生活の中で、「いつか」という言葉を使ってしまう場面があるかもしれません。 「いつか」を辞書で調べてみると2つの意味があるこ …

【イメージを先行させる】

物質は2度創造されます。 ============== ◆人気ブログランキング◆ ご購読いただくあなたが、 ランキングクリックを押して いただくことを願いまして^^ ↓↓↓ ============= …

【流される「リズム」の怖さ】

「思考は現実化する」で 一世を風靡した思想家、 ナポレオン・ヒル博士の 著書に、「悪魔を出し抜け」というものが あります。 ============== ◆ランキングクリック◆ 上位、混戦模様のランキ …

no image

決断したら「邪魔」が入る

あなたが何かを成し遂げようと決断した時。 そして、その道標をスケジューリングし、すべてを計画立てて実行に移そうと決め、行動に移している最中、頻繁に何かしらの外的要因が飛び込んできます。 つまり、何かし …

時には「主張」しよう

  「あなたはとても良い人ね。」 「とても気が効くね。」 と言われたことがあるかもしれません。 気が効く人というのは、人の気持ちが分かる人なのかもしれません。 僕は、人の気持ちを先回りして考えてしまう …

Youtube

僕はあなたに武器(情報発信)を授けたい

◆リーダーズランク◆

◆情報ビジネス概論◆

jouhoubijinesu

スポンスサーリンク

Facebook

fesubu

Twitter

twitter