生活

日々の愚直さを大切にしよう

投稿日:

赤ちゃん外人

大きなイベントや大きな大会、催し物があった時は、とても気分が向上したります。

モチベーションも上がるし、感情もかなり高まっています。

そういった大会に参加することは人生の中で有意義なことの一つであると思います。

それと同時に、日々の何気ない毎日の作業を丁寧にやること、

これも人生の中で最も大切なものの一つであると考えています。

毎日の作業をコツコツと丁寧にやることでしか、大きな実績を積み上げるところまではいかないからです。

この愚直な作業を楽しくやれること、楽しくやれるように練習したり、訓練したりすることが大切なのではないでしょうか。

チリモ積もれば山となる。

カメのような歩み。

千里の道も一歩ずつ進んでいきましょう。

一歩ずつ進んでいきたいですね。

本日も宜しくお願い致します。

水野直利

_ _ _ _

◆最新のビジネス案件◆
ご注目ください(8月末まで)
http://outstanding-affiliatecenter.com/ad/3558/501964


◆社長ブログランキング◆
いつも支えられています^^
応援していただけると、助かります。
↓↓↓

社長ブログ ブログランキングへ

 

-生活

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

「当たり前」を当たり前に大切にする意識を持つ

  公共交通機関の利用の仕方には人柄が表れると感じます。 朝の慌ただしい時間帯は、早く乗りたい気持ちや急かされる気持ちは多くの方がお持ちであると思います。 しかし、多くの方がご利用するので「 …

「捨てる」決断をしよう

  「整理整頓」というコトバがあります。 「整理」というのは、必要な物と不必要な物に分け、不必要な物を捨てること。 「整頓」とは、必要な物を新たに配置すること。 整理整頓で、先に整頓してしまっては、不 …

「心の免疫力」 は、健全な肉体から

  先日、梅雨入り前の気温の著しい低下に伴い、風邪をこじらせてしまいました。 コンディションを大切にしよう、と意識しながら体調不良に陥るとは、まだまだ自分自身をコントロールできていないなと反省させられ …

最初の「行動」で「自分」を変える vol.1

  小学生の頃の僕は、とても内気で引っ込み思案でした。   低学年から4年生までにかけては、ある程度活発であったのに、   5年生、6年生の時は、授業中に「手を挙げる」ということを、   ほとんどした …

心身のバランスを考える

  デパートなどに行く際、 エスカレーターをやめて、階段で行くだけで軽い運動をすることができます。 それが健康につながっていきます。 エスカレーターは誰もが乗りたいので、混みこみです。 関東 …

Youtube

僕はあなたに武器(情報発信)を授けたい

◆リーダーズランク◆

◆情報ビジネス概論◆

jouhoubijinesu

スポンスサーリンク

Facebook

fesubu

Twitter

twitter