人生観

幸福度の解釈

投稿日:

IMG_3210

 

福についての解釈には様々な定義があります。

そして、それも人それぞれ違ったりもします。

大きな一軒家を持っていれば幸せなのか?

たくさんお金があれば幸せなのか?

家族がいれば幸せなのか?

仲間がたくさんいれば幸せなのか?

プリンストン大学名誉教授でノーベル経済学賞受賞者のダニエル・カーネマンは驚くべき研究結果を発表しています。

それは、

「感情的幸福は、年収7万5千ドルまでは収入に比例して増大するのに対し、7万5千ドルを超えると比例しなくなる」

というものです。

7万5千どるは1ドル100円換算で、年収750万円です。

これは、お金がもたらすのはあくまで「生活満足度」であるのであり、「生活満足度」は幸福の一要素に過ぎないからだと言われます。

幸福に関して言えば、「持続性」が重要であるということです。

周囲との比較で得られるものを「地位財」。

他人との相対比較とは関係なく得られるものを「非地位財」とした場合、

「地位財」は例えば、所得、社会的地位、物的財です。

「非地位財」は、健康、自主性、社会への帰属意識、良質な環境、自由、愛情です。

ここで、重要なのは「非地位財」は幸福の継続性が高いのに対し、「地位財」は幸福の継続性が低いと言われます。

継続して、安定した安心感、幸福の感情を得るのであれば、やはり非地位財を目指すべきであると言えます。

やはり、大切にできる仲間や家族、社会との関わり、心身の健康など、「関わり合い」の中で、人は喜びを見出すものであると思うからです。

この点を忘れず、バランス良く、経済的なことも考え、巧みなマーケティングに踊らされないようにしなければなりません。

本当に自分自身が望むものをしっかりと見極める目を養っていくことが大切ですね^^

水野直利

P.S  久しぶりにマックに行き、朝マックをしました^^ 

   朝の時間も至福のひと時です。

_ _ _ _

◆最新のビジネス案件◆
ご注目ください(8月末まで)
http://outstanding-affiliatecenter.com/ad/3558/501964


◆社長ブログランキング◆
いつも支えられています^^
応援していただけると、助かります。
↓↓↓


社長ブログ ブログランキングへ

-人生観

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

1日の「区切り」で生きよう

この先の展望が読めずに、 ちょっと先の未来に関しても 不安に思う時、あなたはどうしていますか? 誰しも将来に関して、 不安に思うことは多かれ少なかれ あるのではないでしょうか。 しかし、時間というのは …

本当に「大切なもの」を見つめ直そう

  日本にいれば、ものがあふれているので、正直「有り難み」を覚えにくい環境であると思います。 当たり前のように食べ物があり、当たり前のようにコンビニがあり、当たり前のようにインターネットがつ …

【「精神論」に逃げず、愚直に「事実」を確認する】

旧日本軍が結果の事実を直視せず、 最終的には「精神論」で突入していった 先の戦争にちなみ、これを個人にも 当てはめる余地が十分にあると感じました。 ============== ◆ランキングクリック◆ …

人がどうかではなく、「自分」はどうなのか

  資本主義の社会は、ある意味で残酷な社会でもあると思うのです。   ビジネスにおいては、多くの方に価値を提供することが出来れば、それだけその人の付加価値が高まります。   その付 …

【人の中で揉まれる勇気】

何か良い商品や、良いものを 世の中に出そうと思ったら、 そこに関わる人たちと試行錯誤を 積み重ねないと良いものは 生まれませんね。 ============== ◆ランキングクリック◆ 上位、混戦模様 …

Youtube

僕はあなたに武器(情報発信)を授けたい

◆リーダーズランク◆

◆情報ビジネス概論◆

jouhoubijinesu

スポンスサーリンク

Facebook

fesubu

Twitter

twitter