ビジネス

20人に1人が死ぬ手術

投稿日:

img_3430-2

 

 

なたは脳腫瘍で手術しなければなりません。 

手術をしないと余命は1年と告げられました。 

ここで2つの病院があります。 

A病院の先生 

「死亡する可能性もありますが、生存率95%の手術です。」 

B病院の先生 

「受けた患者の20人に1人が死亡する手術です。」 

あなたはどちらの手術を受けますか? 

・ 

・ 

・ 

勘の鋭い人ならもうお気づきだとは思いますが、 

この2つは数学的には全く同じ確率です。 

しかし、これを見たほとんどの人が 

B病院の方をより危険だと感じています。 

これは「フレーミング効果」を応用したものです。 

http://directlink.jp/tracking/af/1458060/618KEzfw/

こんな実験があります。 

「脳科学マーケティング100の心理技術」 

P.237より抜粋。 

—————————————————————-

ツヴァイクは、情報の提示のされ方によって 

解釈のされ方が異なること ── 

すなわち「フレーミング効果」について、 

時間をかけて説明している。 

それ に関する驚きの例の1つが、 

数字をパーセンテージで示す場合と 

絶対数で示す場合の違いだ。 

ツヴァイクによれば、 

「10%」と「10人中1人」といった 

微妙な表記の違いでも、 

読む人は異なる反応を示すそうだ。 

そして例としてこのような実験を挙げている。 

それは精神科医に、このような患者を退院させるかと 

尋ねる実験で、 

「6カ月以内に暴力行為を起こす確率が20%の患者」に対し て、 

退院させると答えた精神科医は79%だったが、 

「100件中20件の割合で6 カ月以内に暴力行為を起こすような患者」 

という表現にすると、 

退院させると答えたのは59%になったという。 

また別の実験では、 

「罹患した人1万人中1286人が死亡する」ガンのほうが 

「死亡率12.86%」のガンよりも 

危険性を32%高く感じる 

という結果が出 ている。 

この違いは、人数で示したほうが 

人としての現実味を感じさせることからくる。 

「2%の確率で不運に見舞われる」と聞くと、低く感じられるが、 

「100人中2人が被害に遭う」と聞くと、 

脳は実在する2人の人がケガをす ることを想像してしまうのだ。 

自社商品やサービスの長所を説明するときの数字は、絶対数のほうが 効果大だ。 

実数には無意識に人の脳を働かせるパワーがあり、 

パーセンテージ表記には人に考えさせないパワーがある。 

要するに、 

ポジティブなこと:実数をつかう 

ネガティブなこと:パーセンテージをつかう 

というルールである。 

—————————————————————-

あなたのお店の数字や、ホームページや広告の数字にも 

今すぐこの法則を試して見てください。 

他の99個のアイデアはこちら 

http://directlink.jp/tracking/af/1458060/618KEzfw/

人の心理を知ることは、人の生きてきた足跡をしり、歴史をしり、

自分を知るところに行き着くと考えています。

水野直利

_ _ _ _

◆社長ブログランキング◆
1日1クリック、いつもありがとうございます。
おかげさまで、⚪︎位!
↓↓↓

-ビジネス

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【共に2017年を盛り上げましょう】

お待たせ致しました! 本日の記事投稿でも告知させて いただきました通り、今年一発目を 飾るのにふさわしい案件を、 読んでいただいて いらっしゃる”あなた”に お届けします。 私、水野の投稿を初めて読ん …

【”新しいもの”は嫌われる】

およそ10年ほど前の、 私が高校2年生だった頃の ことです。 ============== ◆人気ブログランキング◆ いつもありがとうございます。 ランキングクリックを お願い致します。 ↓↓↓ == …

情報を仕入れる意識を持つ

  働き方の「多様化」が進んで、久しくなりました。 メディアの発達によって、様々な職種が出来上がるようになり、「え、それも仕事なの?」というものまで、ビジネスとして生かされるようになりました。 人間以 …

【”プロ”と”アマ”の決定的な違い】

  ビジネスでも仕事でもスポーツをやるにせよ、 「プロ意識を持て」というコトバを 言われたことがあると思います。 そもそもプロ意識を持つとは、 とのようなことなのでしょうか? ======= …

【学ぶひとときは最高の”投資”である】

小学生の頃は、いわゆる”お勉強”が そんなに好きではありませんでした。 ============== ◆人気ブログランキング◆ いつもありがとうございます。 ランキングクリックを お願い致します。 ↓ …

Youtube

僕はあなたに武器(情報発信)を授けたい

◆リーダーズランク◆

◆情報ビジネス概論◆

jouhoubijinesu

スポンスサーリンク

Facebook

fesubu

Twitter

twitter