精神

「自己管理能力」は全てに通ずる

投稿日:

s__1630255

◆社長ブログランキング◆
1日1クリック、いつもありがとうございます。
おかげさまで、⚪︎位!
↓↓↓

 

仕事で目標を立てたり、

 ビジネスで一つの成果を出そうと

 最初はかなりのやる気があります。

僕は、会社の寮に住んでいた時期がありました。

当時の会社では、お世話になりましたが、

 日々の営業業務を終えて帰ってきてから、

 仲間と目標達成率や改善点などを

 シェアしたりしていました。

実際、夕食を食べてからミーティングを終えると、

 すでに夜の22時を回っているわけです。

そんな日々を送っていました。

ずっと、セールスで個人・法人を

 問わずに訪問する毎日。

あの当時の営業のオカゲで「やり切る」ための

 素地が身についたと思っています。

といいつつも、まだまだこれからですが。

この時、自分の「感情」を整理し、しっかりと

コントロールができる能力というのは、全てに

おいて最重要課題であると思った次第です。

ビジネスは基本的には、「自分との闘い」だと

考えています。

競合他社がいるようで、結局は自分の中にある

「課題」に関して、しっかりと向き合い、

ベイビーステップを何度も何度も踏み続けて

いけるかどうか。

新しい分野に挑戦すれば、必ずといっていいほど、

嫌な感情を通過したりします。

腹も立ちますし、悔しい思いもします。

うまくいかないことだらけです。

この時が、「自己管理能力」が試されるときで

あると考えています。

「7つの習慣」の著者であるコビー博士は、

著書の中で、このように述べています。

「成功者の共通点は、成功していない人たちの

嫌がることを実行に移す習慣を身につけている

ということである。

 彼らにしてみても、必ずしも好きでそれを

行っているわけではないが、自ら嫌だという

感情をその目的意識の強さに服従させている

のだ」

つまり、見据えた先の目標の通過点、つまり

プロセスの中で「好きではない」けど、

「やらないとそこを通れない関門」が

出てくるわけです。

ここで、自分をシッカリとコントロールして、

一歩を踏み越え、行動を起こしていく人が

その後の目標を掴み取るということですね。

当たり前といえば、当たり前なんですが。

しかし、これは「わかっていても体が動かない」

という世界です。

痛感したことがある方もかなり多いと思います。

「一歩を超え続ける」ことの重みがここにありますね。

全然うまくいかなければ、いかないほどそれは

うまくいった時の「ネタ」であり、「財産」に

なります。

そう考えています。

僕が、サポートをさせていただく文章やWEBに

関する講座を次回、紹介させていただきます。

尊敬する方から学んだ内容と確かな実践に

裏付けられたものですから、自信を持って

シェアさせていただきます。

 共に学んで、確かな「実感」と「喜び」を

得ていきましょうね。

水野直利

_ _ _ _

◆社長ブログランキング◆
1日1クリック、いつもありがとうございます。
おかげさまで、⚪︎位!
↓↓↓

-精神

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

心に始まり、心に終わる

  ◆社長ブログランキング◆ いつも支えられています^^ 応援していただけると、助かります。 ↓↓↓   高校生の頃、進学校のレベルの高さについていけず、プチ登校拒否を何度もしていました。 …

【今の時代に必要な心の”筋肉”】

地頭力というのが言われて 久しくなりました。 ============== ◆人気ブログランキング◆ そろそろ最新の音声を 収録します! ランキングクリックを お願い致します。 ↓↓↓ ======= …

Youtube

僕はあなたに武器(情報発信)を授けたい

◆リーダーズランク◆

◆情報ビジネス概論◆

jouhoubijinesu

スポンスサーリンク

Facebook

fesubu

Twitter

twitter