捉え方

「アウトプット」が「インプット」を凌駕する

投稿日:

s__1638530

 

◆社長ブログランキング◆
1日1クリック、いつもありがとうございます。
おかげさまで、⚪︎位!
↓↓↓

 

 

「人に分かりやすく伝えるためにはどうすれば良いですか?」

という質問をいただきました。

おそらく、「教える」立場の人であれば、この疑問は

最低1回は持ったことがあると思います。

自分が知っていて、教える相手が知らないことを

伝える時、「教え方」がかなり重要になってくると

思うわけです。

「教え方」がうまい人は、何が違うかを観察してみると、

「うまい例え話をふんだんに利用している」

というのがあると思います。

何かの「事象」を伝えたとして、相手の頭に「?」が

浮かんだことを認識した上で、わかりやすい例を

出して「腑に落としてあげる」というやり方です。

実は、今話したことも「例え話」なんですねw

本質を理解する上で、その周りにあるものが「例え話」

みたいなイメージです。

「核」にあるものは良くわかりにく、だから抽象的な

「本質」なんです。

そのモヤモヤした「本質」をゴソッっと理解するための

「武器」として例え話を使っているのです。

話が丁寧で分かりやすい人から話を聞きたいですよね。

もしくは、自分の観点から専門用語を織り交ぜながら、

相手がワケわからなくなっているのに話を続ける人から

説明されたいでしょうか。

説明の上手な人は、複雑な事象を、小学生でもわかる

平易な言葉で話してくれます。

説明の下手くそな人は、単純な事象でも、複雑に

聞こえるように話してきます。

しかも、自慢げにw

相手に伝えるための話し方を鍛えるためには、

どんどん「アウトプット」をしていくことが

大切だと思っております。

「質」は「量」に包括される、ですね。

水野直利

_ _ _ _


◆ネットビジネス基礎概論◆
私が、サポートをさせていただく、
羽田さんの分かりやすい講座です。
http://naotoshi-mizuno.sakura.ne.jp/url/lnk/189b7715/


◆社長ブログランキング◆
1日1クリック、いつもありがとうございます。
おかげさまで、⚪︎位!
↓↓↓

-捉え方

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【休息を入れることで「飛躍」する】

中高とテニス部に所属し、 日々放課後の練習は欠かさずに のぞむ毎日でした。 ============== ◆ランキングクリック◆ 上位、混戦模様のランキング。 本日もサイトからの応援を お願い致します …

【”考え方”にテコ入れしない】

いろんな性格の人がいて、 組織が成り立っています。 ============== ◆人気ブログランキング◆ 本日も、ご購読ありがとう ございます^^ ランキングクリックを お願い致します。 ↓↓↓ = …

【なぜ、時間が”早く”進んでいくのか?】

もう1週間終わった。 もう1ヶ月経った。 今年ももう4ヶ月も過ぎた。 時間の流れが昔に比べて、随分と 早く感じることはないでしょうか。 ============== ◆ランキングクリック◆ 上位、混戦 …

【自分を全体の中の「個」として考える】

タイトルの通り、自分を 全体的な流れの中の「個」であると 考えることで、公的意識が生まれると 思います。 ============== ◆ランキングクリック◆ 上位、混戦模様のランキング。 本日もサイ …

【固定観念を壊してみる】

自分の中の無意識に信じている ”常識”というのがあります。 ============== ◆人気ブログランキング◆ いつもありがとうございます。 ランキングクリックを お願い致します。 ↓↓↓ === …

Youtube

僕はあなたに武器(情報発信)を授けたい

◆リーダーズランク◆

◆情報ビジネス概論◆

jouhoubijinesu

スポンスサーリンク

Facebook

fesubu

Twitter

twitter