時間

「時間感覚」の養い方

投稿日:

img_3541

◆社長ブログランキング◆
1日1クリック、いつもありがとうございます。
おかげさまで、⚪︎位!
↓↓↓

 

日の過ごし方や、仕事から帰ってきた後、

どのように時間を使うかでその後の生活の

充実度が変わってきます。

東京に来たてのベンチャー企業に勤めていた頃、

毎日日をまたぐような忙しさの中、

時間に追われすぎて、ほとんど仕事しか

やっていないような毎日でした。

仕事のタスク管理。

仕事の打ち合わせ。

上司との報連相。

資料作り。

とにかく、スピードが目まぐるしく、

結果を早期に求められる毎日。

入社したての頃から、

怒鳴られて、あたふたしていました。

全くもって、仕事が進まないような毎日に

イライラを募らせながら、

うまくいかない日々を過ごしていました。

どうしたらもっと、効率的に仕事ができるか。

同じ時間で、どうしてあの同期は素早く、

仕事をこなせるか。

頭を色々と使っていたのを覚えています。

時間に追われる時、というのは

焦ってしまいがちですが、

この時に、考えに考えて、

時間の使い方の経験値を

ためているのです。

仕事が忙しい時、

時間がなかなか取れない時に、

「時間の使い方」の勉強を

していると考えると、

物凄い経験をしていると感じるわけです。

時間感覚を養うこと、

時間の「質」をあげることを

考えることは、

そのまま人生の「価値」に気づき、

充実した日々を送るところに帰結する

と考えるわけです。

時間の質とは、そのまま人生の質に

繋がってくるからです。

1時間は秒数に換算すると、

60×60=3600秒です。

3600秒×24=86400秒、

つまり、1日は86400秒です。

この86400秒掛けることの、

「生きた日数」がそのまま

あなたの「人生」になります。

つまり、「人生の質」を高めるには、

この86400秒の質、時間の質を

高めることと全くの”イコール”

なのです。

時に、「時間感覚」について、考えて、

この時間の使い方は後から

有効に働くだろうか、などと考えてみると

その「思考した」ことが重なり、

「時間の充実」、「人生の質の向上」に

繋がってくると思います。

過ぎ去れば時間は「早く」感じるものですから、

その使い方に関しては研究したいと考える

ワケです。

1日をヤリきる、日々。

その中で、充実した瞬間を積み重ね、

味わっていきましょう。

水野直利

_  _ _ _

◆ネットビジネス基礎概論◆
私が、サポートをさせていただく、
WEBに特化した初心者向け講座です。
http://naotoshi-mizuno.sakura.ne.jp/url/lnk/189b7715/

◆社長ブログランキング◆
1日1クリック、いつもありがとうございます。
おかげさまで、⚪︎位!
↓↓↓

 

-時間

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【前倒しを”人生”に盛りこもう】

============== ・・人気ブログランキング・・ 徐々に順位が上がってきました。 あなたの1クリックをお願い致します。 ============== 時間感覚は人それぞれ違います。 ゆったり …

【休日を「完璧」にこなそうとすると挫折する】

============== ◆人気ブログランキング◆ 1日1クリックw 水野が今、1位!?(ポチッw) ============== 休日がやってきた時、 サラリーマンであれば、5日間、仕事を行なっ …

Youtube

僕はあなたに武器(情報発信)を授けたい

◆リーダーズランク◆

◆情報ビジネス概論◆

jouhoubijinesu

スポンスサーリンク

Facebook

fesubu

Twitter

twitter