映画

もう戻らない”あの時”を背に

投稿日:

img_0

 

社長ブログランキング◆
1日1クリック、いつもありがとうございます。
おかげさまで、⚪︎位!

 

学生、高校生の頃、地元でお世話になった

保育園に久々に赴くことがありました。

4才、5才、6才の頃、お世話になった保育園。

ジャングルジム、砂場、三輪車。

そして、竹馬、お遊戯室、大好きだった優しい先生との

思い出。

友達とケンカして泣いたこと。

運動会で全く勝てなかった彼に最後勝ったこと。

いろんな思い出が瞬時に蘇ったのを覚えています。

映画「スタンド・バイミー」を久々に見たとき、

思い出した、自分自身の中に眠っていた幼少期の思い出。

舞台はアメリカ。

森の奥に眠っている”死体探し”の旅に出かけた少年4人。

線路沿いに向かう森の中にまだ見たことのない、”何か”を

探しに向かう少年たちはチャレンジャーでした。

何か、見たことのない”怖いもの見たさ”も含めた旅路を

久々に見たとき、やはり忘れてはいけない出発時の、

そして子供の頃の”まだ見ぬものを見にいく冒険心”

思い出しました。

彼らが、2日間の短い旅路を終えて、慣れ親しんだ街に帰って

来た時、街はいつもより小さく見え、そして”違って”見えたと

語っていました。

僕らは、大人になるにつれて心も成長していきます。

小さな旅路の中で、体験した出来事は少年たちを一歩大人へと

成長させ、その成長分が”相対的に”街を小さく見せていたのだと

思います。

あの時のあの場所に戻ることはもうないかもしれません。

しかし、忘れてはいけない、”あの時”の憧れの感情を思い出し、

そして、それを絶やさずに時には見つめながら、進んでいきたいと

そんな風に感じた今回の”スタンドバイミー”でした。

”12歳の頃の友人はもう2度とできないでしょう”

親友と呼べる人が人生で1人いれば御の字であると感じるこの映画

でした。

名作であるので、観賞された方は多いと思いますが、まだ見たことのない方、

オススメです^^

水野直利

_ _ _ _

情報業界に布石を打つ◆
副業レベルの5万円から収入を
獲得することができる実践講座になります。
http://naotoshi-mizuno.sakura.ne.jp/url/lnk/189b7715/

社長ブログランキング◆
1日1クリック、いつもありがとうございます。
おかげさまで、⚪︎位!

-映画
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

”費用対効果”の検討が時間短縮に通ずる

============== ◆人気ブログランキング◆ ランキング上位につけています。 皆様のお陰、本日も変わらぬ 1クリックを ↓↓↓↓↓↓ ============== 費用対効果というコトバをご …

【人間関係の根本は、”信頼構築”に尽きる】

============== ◆人気ブログランキング◆ ランキングクリックを お願い致します。 ↓↓↓ ============== 1964年に米国の心理学者、 ロバート・ローゼンタールによって 提 …

「つながり」を再確認する

◆社長ブログランキング◆ いつも支えられています^^ 応援していただけると、助かります。   久々、都内の中心地まで出向いて映画を見てきました。 ただいま、絶賛公開中、あの注目の映画です。 一言で、表 …

Youtube

僕はあなたに武器(情報発信)を授けたい

◆リーダーズランク◆

◆情報ビジネス概論◆

jouhoubijinesu

スポンスサーリンク

Facebook

fesubu

Twitter

twitter