健康

”ストレス社会”で考慮すべき行動原則

投稿日:2016年12月9日 更新日:

autumn-275920__340

 

間の欲求の中にラクをしたい、

という思いが少なからずあり、

科学を発展させて便利な世の中を

作って来たと考えると「ラクをしたい」という

思いは全て悪いものだとは言いがたいと

感じます。

==============
人気ブログランキング◆
素敵なリーダー陣に囲まれ、
水野が7まで来ています。
皆様のお陰、本日も変わらぬ
1クリックを
↓↓↓↓↓↓

==============

しかし、便利になればなるほど、

”不便”を感じた時は、相当なストレスが

溜まるのもまた事実です。

昔は、東京・大阪間も歩いて、または動物に

乗って行き来していた時代がありました。

今は3時間もあれば行き来できてしまいますが、

なぜか「時間がない」という現象が起こっています。

「デジタル」なものに気を取られ、

心をすり減らした結果、時間を無くすという

錯覚に陥り、精神的に”疲れ”が出ているのが

現代なのではないでしょうか。

デジタル品と向き合ってばかりいると、

本来の人間同士の会話、ぬくもりの尊さを

忘れセカセカとして思いになってしまいがちです。

head-1597565_960_720

時には、そのようなものと距離を置いて、

散歩したり、運動したり、ゆっくり過ごしてみたり

するだけでまったく違う景色が見えてきます。

スマホを使っても”使われない”体質を作らねば、

知らぬ間に心がやられていきます。

私の場合は、幼少期から体を動かすこと、とりわけ

球技に勤しんできましたので、スポーツを

行うと一気にストレスは吹き飛びます。

汗を流したり、声を出したり、

「発散」をすることでデトックスさせます。

ストレス発散の方法は人それぞれですが、

人の迷惑にならずそれでいて、

自身の健康にも繋がったり、

趣味のものであったら、

なお良いかもしれません。

人間の情報処理能力は、

昔も今もほとんど変わっていないはずです。

キャパシティオーバーの脳みそは

いずれ”体調不良”を迎えることが

あります。

体と相談をし、

緩急をつけた行動を

心がけてると長期戦で

闘えるのではないでしょうか。

水野直利

追伸
本日もお変わりなくランキングへの
ご協力をお願い致します。
↓↓↓↓↓↓

-健康
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【情報検索能力が”豊かさ”を決める】

  3日前に発症した熱の症状がかなり 緩和され、通常通りに戻ってきました。 病み上がりということもあり、気分が晴れ晴れ しておりますw ============== ◆人気ブログランキング◆ …

風邪をこじらせました。。

  BUMP OF CHICKENの”supernova”という 曲をご存知でしょうか? 2日ほど前から、体調を崩し頭痛と目まいが ひどく、仕事以外は寝たきりで回復を 待っています。 === …

心身に”メンテナンス”を

◆社長ブログランキング◆ 1日1クリック、いつもありがとうございます。 おかげさまで、⚪︎位!   心と体は連動しているので、 心に余裕がなくなってくると、 それに相まって、体も 疲れがたまってくるよ …

健康のバランスを考えよう

  ◆社長ブログランキング◆ いつも支えられています^^ 応援していただけると、助かります。 ↓↓↓   休みの日は、早起きすることも遅くまで寝ていることも自分で選択できるわけです。 日頃の …

健康の”常識”を疑ってみよう

◆社長ブログランキング◆ 1日1クリック、いつもありがとうございます。 おかげさまで、⚪︎位! ↓↓↓   高校生の時、受験に挫折し、浪人を1年 していました。 地元の○○塾に通い、林修先生 …

Youtube

僕はあなたに武器(情報発信)を授けたい

◆リーダーズランク◆

◆情報ビジネス概論◆

jouhoubijinesu

スポンスサーリンク

Facebook

fesubu

Twitter

twitter