情報発信

【毎日、記事を書くための”感情移入”の技術】

投稿日:2016年12月20日 更新日:

式メディアの方にもちらほらと

コメントをいただけるように

なってきました。

==============
人気ブログランキング◆
年収1億円ブロガーさんを
追い越す勢い!?
ランキングクリックを
お願い致します。
↓↓↓

==============

私がコツコツと記事を発信している時に、

あることに気づいたのでそれを今回は

シェアしたいと思います。

「どうしたら、毎日記事をアップできますか?」

「どうしても情報発信が続かない」

と言ったことでお悩みのことは多いと

感じます。

実際、私も始めた当初はどのように記事を

アップしていけば良いのか手探り状態でした。

しかし、尊敬する方や、好きな投稿をされている

方の記事を見ながらその「型」というのを

見よう見まねで行なってみたり、有名人の

名言みたいなものを投稿してみたことも

あります。

しかし、最近気づいた視点としては、

”感情移入”した部分を大きく切り取る、

ということに意識を向ければ記事が

かけることに気づきました。

どういうことか?

自分の大きく喜怒哀楽の感情が

動いた部分を認識します。

そして、その部分をなぜ動いたのか

考え、それに付随する、関係する内容を

ネットで調べたりして情報や知識を得ます。

そして、それに関して読んでいただける人に

”お知らせ”するような感覚で記事をアップする

のです。

例えば、忘年会のシーズンでお酒の席があります。

そこで、上司からカチンと来る一言を言われました。

なぜ、そこでカチンときたのか。

イラっとしたのかを客観的に分析してみます。

そして、分析したことを覚えておき、

ネットでお酒の場での上司の態度、一言、などを

ググってみます。

すると様々な情報が出て来るので、それに関して、

情報をシェアしてそこに自分なりの考え方や意見を

アウトプットする。

それを繰り返していく中で、自分なりの文章や

流れ、リズムというのが生まれてきます。

下手くそでも、続けていく中で、必ず改善されて

いきます。

「どうやったら伝わる文章を書けるか?」を

意識して”とりあえず”続けてみる。

喜怒哀楽が激しかったら、繊細な感情の

持ち主や気にしすぎる方は、繊細で

共感を生む文章を書ける可能性が大きく

なるように思います。

私の場合は、「一歩踏み越える文章」

意識して書いています。

コトバの大切さを書けば書くほどに

感じ、伝えていきたいと思うように

なります。

水野直利

P.S 本日も記事をご覧いただき、
ありがとうございます。
ランキングクリックもよろしく
お願い致します。
↓↓↓

-情報発信
-, , , ,

執筆者:


  1. 言葉を愛するファンより より:

    きょうも素晴らしい言葉をありがとう❤
    1日頑張れる気がします!

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【”経済力”を真剣に考える】

日本が資本主義社会である限り、 経済的な豊かさには歴然とした 格差が生まれるのが事実です。 ============== ◆人気ブログランキング◆ ご購読いただくあなたが、 ランキングクリックを押して …

【アウトプットが最強の”インプット”】

どうしたら、理解したい事象を 自分の中に落とし込めるのでしょうか? ============== ◆人気ブログランキング◆ 本日も、ご購読ありがとう ございます^^ ランキングクリックを お願い致しま …

情報濃度を”操作”する方法

  ◆社長ブログランキング◆ 1日1クリック、いつもありがとうございます。 おかげさまで、⚪︎位!   基本的に、毎日情報発信しています。 毎日投稿する中で、日々の歩みが 明らかに …

【情報の「精度」を見極めるコツとは?】

  情報過多の時代です。 その情報の安全性や正しさを 見極めるのは困難な場合も あります。 ============== ◆人気ブログランキング◆ 今年のクリック! ランキングクリックを お …

【情報の「波」を把握しよう】

ひと昔前であれば、 ”知識”というのは、 とてつもない価値が ありました。 ============== ◆人気ブログランキング◆ 今年初のクリック! 今年最後の ランキングクリックを お願い致します …

Youtube

僕はあなたに武器(情報発信)を授けたい

◆リーダーズランク◆

◆情報ビジネス概論◆

jouhoubijinesu

スポンスサーリンク

Facebook

fesubu

Twitter

twitter