脳科学 言葉

【コトバは”カタチ”を創造する】

投稿日:

 

んな環境においても人間関係と

いうのは必ずついてきます。

==============
人気ブログランキング◆
徐々にランクアップを
目指しております。
ランキングクリックを
お願い致します。
↓↓↓

==============

人間関係を構築していくこと、

ここを見直したり、より良い

関係性を築いていこうと努力する

ところに充実した日々があると

考えています。

いろんな方々とお話ししたり、

仕事をしたり遊んだりする中で、

様々なタイプの人がいますが、

常に人の良い部分にフォーカスする

人もいれば、悪口というか陰口ばかり

叩いている方も見受けられます。

特に、陰口で言えば、昨今では

インターネットが発達し、匿名サイトなる

ものも出現していますから、

気にくわない方の発言や行動を匿名で

めちゃくちゃに叩くようなものも

見受けられます。

しかし、倫理的にも脳科学的にも

確実に人の揚げ足をとったり、

陰口を叩く行為はオススメしません。

断言しますが、これは辞めたほうが

良いですね。

どうやら、私たち人間の脳みそと

いうのは、主語と述語の区別が

つかないということです。

これはどういうことでしょうか?

例えば、あなたが、誰かに向かって

「お前はバカだ」と発言した場合、

脳の中では、「お前」の主語の部分が

取り外され、「バカだ」の部分だけが

インプットされます。

そして、主語と述語の区別のつかない

脳はインプットする際に、自分の

ことをバカだと勘違いしてインプット

してしまうと言います。

つまり、

「お前はバカだ」が

「自分はバカだ」にすり替わると言います。

陰口や悪口を叩いてばかりいると、

そのコトバの通りの人間になります。

ですから、その逆も然り。

人を褒めたり、素敵なコトバを使用していると

それを身近で聞いている自分自身の耳が

相手ではなく、自分がそうであると思い込みます。

するとゆっくりと着実にそのコトバの通りの

人間形成がされていきます。

コトバは”言霊”と言われる

所以かもしれないですね。

過去の経験からも、素敵なコトバを発し

続けていている方はやはり表情が素敵ですし、

振る舞いが素敵のように感じます。

人生は、何をやるか、ではなく、

「誰と」やるか。

「誰と」の部分を素敵で尊敬する人に

囲まれながら行える幸せを掴んで

いくことが一つ大切なことなのでは

ないでしょうか。

着実にでは、ありますが私も

成長し、人との出会いやご縁を

大切に歩んでいこうと再度、

投稿しながら感じた次第です^^

水野直利

P.S 本日も記事をご覧いただき、
ありがとうございます。
ランキングクリックもよろしく
お願い致します。

-脳科学, 言葉
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

「腹をくくる」とは、どういうことか

  覚悟をする、という意味で「腹をくくる」というコトバがあります。 ベンチャー企業に勤めていた頃、上司から、この「腹をくくる」の語源は何かと聞かれたことがあります。 僕は、語源など知りませんでした。 …

【指を動かすことで脳を刺激しよう】

指を細かく動かす運動というのは、 脳を活性化させると言われてきました。 ============== ◆人気ブログランキング◆ ご購読いただくあなたが、 ランキングクリックを押して いただくことを願い …

【パラダイムシフトを起こそう】

自分の中での「価値観」を 変えると外的環境が変化を 起こします。 ============== ◆ランキングクリック◆ 上位、混戦模様のランキング。 本日もサイトからの応援を お願い致します^^ ↓↓ …

【”空間”を共有する相手を選ぼう】

人間が環境適応能力の優れた性質が あるというのはわかります。 ============== ◆人気ブログランキング◆ ご購読いただくあなたが、 ランキングクリックを押して いただくことを願いまして^^ …

周りとの「違い」を怖がらない

  科学が発達すれば、世の中は当然住みやすい便利な環境に変わっていきます。 この100年で見違えるように世界が変化したように思いますよね。 この世界の「変化」は偉人の心の中でのイメージにより、先行され …

Youtube

僕はあなたに武器(情報発信)を授けたい

◆リーダーズランク◆

◆情報ビジネス概論◆

jouhoubijinesu

スポンスサーリンク

Facebook

fesubu

Twitter

twitter