人生観

【感情が沈んだ時は、感動映画を見よう】

投稿日:2017年1月18日 更新日:

たち人間には、他の動物にはない

繊細な”感情”を持っています。

==============
人気ブログランキング◆
本日も、ご購読ありがとう
ございます^^
ランキングクリックを
お願い致します。
↓↓↓

==============

人のタイプにもよりますが、

感情の浮き沈みはあるわけで、

感情が沈んだ時は、どうにか

もう一度安定的な部分へと

あげたいと願うものです。

しかし、人間には、バイオリズムと

言われる”感情線”みたいなものがり、

それゆえに環境を問わず、喜怒哀楽の

4つでは表せない様々なグラーデーションに

似た、感情を持つこともあります。

感情が沈んだ時というのは、

”心の琴線に触れる一言”に敏感になれる

絶好のチャンスであると考えています。

どん底で掴むコトバが人生に彩りを

加えます。

大失恋をした人は、ベストセラーに

なりうる恋愛小説を書く権利を手に

したようなものです。

大切な人を亡くした経験を持つ方は、

同じ悲しみに寄り添ってあげる、

感情を共有してあげられやすくなります。

私たちが痛感するこのような経験や感情は

必ずしも悪いものばかりではないということ

です。

強烈な光が当たれば、強烈な影の部分が

できるように。

陽的なものもあれば、

陰的なものもあります。

感情が物静かな時、内向きになっている

時は、読書や名作映画、ヒューマンドラマを

観ることにより、心に養分を蓄える時で

あると思います。

そして、蓄えた養分で、周りに”共感”の

素敵な感情をシェアできるように

なるのではないでしょうか。

1日で、または日々に感じる”思い”に

注視してみると次へのステップへと

繋げていくことができます^^

水野直利

※追伸
ランキングクリックの
上位表示。
トップ5を目指して奮闘中で
ございます^^

いつも本当にありがとうございます^^

※追伸の追伸
こちら、たくさんのご応募
いただきました。
まだの方は、登録して共に
歩んでいきましょう^^
シェアで伸ばすビジネス

-人生観
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

何気ない「日常」に一輪の花を見出す

  ◆社長ブログランキング◆ 急成長を遂げる「挑戦者のブログ」、ただいま○位です!! 社長ブログ ブログランキングへ   海外旅行にいった思い出。   修学旅行にいった思い出。 友 …

「キャリアドリフト」という考え方

  人生を設計していくというニュアンスで「キャリアデザイン」という考え方があります。 人生に予定を入れ、目標を立て、実行する。 トライ&エラーを繰り返して、自分のなりたい「状態」に近づけていく …

【革命前夜は静寂が包み込む】

夜明け前が最も暗いというように、 何かが始まる前というのは、 静かな印象を受けることが多いです。 ============== ◆ランキングクリック◆ ランキング上位トップ10入り。 本日もサイトから …

「時間」の質が「人生」の質

熊本県の震災が心痛いです。 東京でも少々揺れたので、 現地にいる方々は、 とても怖かったと思います。 僕もできることを 行っていきたいと感じております。 このような震災が起こると、 人生を考えます。 …

【「精神論」に逃げず、愚直に「事実」を確認する】

旧日本軍が結果の事実を直視せず、 最終的には「精神論」で突入していった 先の戦争にちなみ、これを個人にも 当てはめる余地が十分にあると感じました。 ============== ◆ランキングクリック◆ …

Youtube

僕はあなたに武器(情報発信)を授けたい

◆リーダーズランク◆

◆情報ビジネス概論◆

jouhoubijinesu

スポンスサーリンク

Facebook

fesubu

Twitter

twitter