考え方

【”完璧”である必要はない】

投稿日:

璧を目指すと、

自分自身にイライラが

募りやすくなります。

==============
人気ブログランキング◆
本日も、ご購読ありがとう
ございます^^
ランキングクリックを
お願い致します。
↓↓↓

==============

経験上、完璧を目指すよりも、

”6割でダイナミックに”という

スタンスを持つと、行動が

しやすくなると認識しています。

人間のタイプによっては、

真面目にコツコツと完璧に

物事が進んでいかないと

落ち着いていられない、

という方ももちろんいらっしゃると

思います。

何か物事を進めようと思った時に、

”とりあえず”やってみようと

して初速を軽やかに進む人の

方が明らかに行動力があります。

ですから、スタートを切ってから

考え出す、というやり方でも

遅くはないと考えています。

完璧を目指しすぎると、

窮屈になり、イライラが募ったりして、

精神衛生上、あまり良くないことも

多いのではないでしょうか。

意識としては、

”6割でダイナミックに”という考え方も

あわせ持つこともお勧めします^^

水野直利

※追伸
ランキングクリックの
上位表示。
トップ5を目指して奮闘中で
ございます^^

いつも本当にありがとうございます^^

-考え方
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【沈思黙考する時間を取ろう】

肉体労働と知的労働の本質的に 違うところはどこでしょうか? ============== ◆人気ブログランキング◆ そろそろ最新の音声を 収録します! ランキングクリックを お願い致します。 ↓↓↓ …

不器用であることの「利点」

  自分が「不器用だな」と思ったことはあるでしょうか。 不足だな、不器用だな。 あの人みたいに、効率良く物事や人間関係もうまくやれたら良いのにと。 自己嫌悪に陥ってしまったり、なんで自分はこんな自分な …

「シンプル」を意識しよう

◆社長ブログランキング◆ 1日1クリック、いつもありがとうございます。 おかげさまで、⚪︎位! ↓↓↓   数年前に、東京に引っ越しベンチャー起業で 働いていた頃、多忙な生活に毎日家に帰ると …

3日坊主を続けよう

  どうしても物事や習慣が続かないことが、ありますね。 続けたくても、続かない習慣があるとき、自分の意志の弱さを思います。 しかし、意志は「環境」や接する人にとって、いくらでも弱くなり、移ろいやすいの …

物事の視点をあえて「ズラす」技術

  ミケランジェロの「ダビデ像」をご存知でしょうか。 中学生の頃、美術の資料集で見ました。 初めて見た時は、なんとも感じませんでしたが、今見れば筋骨隆々としてとても男らしい風貌を感じます。 ダビデは聖 …

Youtube

僕はあなたに武器(情報発信)を授けたい

◆リーダーズランク◆

◆情報ビジネス概論◆

jouhoubijinesu

スポンスサーリンク

Facebook

fesubu

Twitter

twitter