考え方

【”完璧”である必要はない】

投稿日:

璧を目指すと、

自分自身にイライラが

募りやすくなります。

==============
人気ブログランキング◆
本日も、ご購読ありがとう
ございます^^
ランキングクリックを
お願い致します。
↓↓↓

==============

経験上、完璧を目指すよりも、

”6割でダイナミックに”という

スタンスを持つと、行動が

しやすくなると認識しています。

人間のタイプによっては、

真面目にコツコツと完璧に

物事が進んでいかないと

落ち着いていられない、

という方ももちろんいらっしゃると

思います。

何か物事を進めようと思った時に、

”とりあえず”やってみようと

して初速を軽やかに進む人の

方が明らかに行動力があります。

ですから、スタートを切ってから

考え出す、というやり方でも

遅くはないと考えています。

完璧を目指しすぎると、

窮屈になり、イライラが募ったりして、

精神衛生上、あまり良くないことも

多いのではないでしょうか。

意識としては、

”6割でダイナミックに”という考え方も

あわせ持つこともお勧めします^^

水野直利

※追伸
ランキングクリックの
上位表示。
トップ5を目指して奮闘中で
ございます^^

いつも本当にありがとうございます^^

-考え方
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

「弱さ」を認めると再出発できる

  「ごめんなさい。」 この言葉が出てこなくて、人間関係がこじれてしまうことがあります。 本当は言った方が良いことは自分の心がわかっているのに、意固地になって言おうとしない。 スネた状態で、ずっと不機 …

知る、覚える、動く、考える

  タイトルの4つの中で、1つだけ、他の3つと違うものがあります。 それは、なんでしょうか。 答えを、見る前にあなたの頭で考えてみてください。 このプロセスが重要になってきます。 他の3つは、この1つ …

「環境」に自ら移動しよう

  僕たち人間は環境適応能力が動物の中で極度に発達しています。 だから、ある程度どんな環境であれ順応してしまうのです。 良くも悪くも。 環境によって、「気分」がいくらでも変化していくのを感じます。 こ …

no image

できない理由を、「できる」理由に変えて

僕たちは、何かの目標を立てたり、計画したり、予定を入れたりする時、それが本当に達成可能かどうかを常に吟味しているかと思います。 ゴール設定をした時、ちょっとうまくいかないことが続くと、 「やっぱり無理 …

【仕組みを考える意識を持とう】

どうなっているの?という視点は、 とても重要な要素だと考えています。 ============== ◆ランキングクリック◆ 上位、混戦模様のランキング。 本日もサイトからの応援を お願い致します^^ …

Youtube

僕はあなたに武器(情報発信)を授けたい

◆リーダーズランク◆

◆情報ビジネス概論◆

jouhoubijinesu

スポンスサーリンク

Facebook

fesubu

Twitter

twitter