挫折

【失敗事例から学ぶ】

投稿日:

分の中にネタとして、

または教訓として残るものは

やはり、”失敗”です。

==============
人気ブログランキング◆
ご購読いただくあなたが、
ランキングクリックを押して
いただくことを願いまして^^
↓↓↓

==============

安定を求めると人生自体に、

現状維持を望み、それはじわじわと

後退していくことを意味します。

気づかないうちに後退しているので、

本人は無自覚のまま、環境が変わっていく

ように思います。

元コカ・コーラ社の社長である、

ドナルド・R・キーオ氏は

著書の中で成功する人には法則性を

発見しにくいが、失敗する人には

だいたい似通った法則性があると

述べています。

特にビジネスシーンにおいて、

この法則性が顕著にあらわれると

言います。

失敗の法則とは、

1、リスクを取るのを辞める

2、柔軟性をなくす

3、部下を遠ざける

4、自分は無謬だと考える

5、反則すれすれのところで戦う

6、考えるのに時間を使わない

7、専門家と外部コンサルタントを全面的に信頼する

8、官僚組織を愛する

9、一貫性のないメッセージを送る

10、将来を恐れる

11、仕事への熱意、人生への熱意を失う

こういったものをあげています。

失敗の事例に関する著書はたくさん出ているように、

過去の自らが犯した失敗からは多くの教訓という

”果実”を受け取ることができると思います。

それをしてこそ、軌道修正ができ、

次に同じ境遇が来たとしても

乗り越えることができる。

それの繰り返しで、ゴールを目指していけば

必ず向かえるということです。

そんなに単純にいかない場面も

多いかもしれませんが、

新しいことを行うことへの抵抗感を無くす

ことは今の現代においてやはり大切な

ことなのではないでしょうか。

守り、自己保身をしたくなる状況においては、

自分を見つめ直し、一歩超えるイメージが

できたら超えていく。

一歩を超える抵抗感を無くして、

小さなチャレンジを心がけていきたいですね。

水野直利

※追伸
ランキングクリックの
上位表示。

本日もどうか、宜しくお願い致します。

-挫折
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

行き詰まったら、”変化”を楽しむ

  何かにチャレンジをしていて、 行き詰まってしまったらどうすれば 良いか? ============== ◆人気ブログランキング◆ ランキング上位につけています。 皆様のお陰、本日も変わら …

「もうダメだ、、、」のその先に

    人生の中で、「小さな成功体験」をすることはかなり重要だと思います。 じゃないと、「どうせ俺は、、、」のような ネガティブマインドが心のシェア率の  大半を占めるようになります。 そう …

「現実」を直視する

  ◆社長ブログランキング◆ 1日1クリック、いつもありがとうございます。 おかげさまで、⚪︎位! ↓↓↓   高校生の頃、現実を見ずに結果、 悲惨な目にあったことがあります。 進学校に通い …

相談する相手を一人持とう

◆社長ブログランキング◆ いつも支えられています^^ 応援していただけると、助かります。 ↓↓↓   何か不安があったら、人に相談しましょう。 一人で悩んでいる状態、というのが一番精神衛生上 …

再スタートはいつでも切れる

    僕は、高校生の頃、公立では全国トップの高校に入り、見事に落ちぶれました。 中学では、常に成績トップクラスであったので、あまりの落ちように中学の友達にはそのことを隠していまし …

Youtube

僕はあなたに武器(情報発信)を授けたい

◆リーダーズランク◆

◆情報ビジネス概論◆

jouhoubijinesu

スポンスサーリンク

Facebook

fesubu

Twitter

twitter