考え方

【漂う空気感に屈しない】

投稿日:

人間が2人、集まれば、

それはコミュニティと

なります。

==============
人気ブログランキング◆
ご購読いただくあなたが、
ランキングクリックを押して
いただくことを願いまして^^
↓↓↓

==============

たくさん集まれば、声が大きい人や

気の強い人、統括者や自己主張の強い人が

そのコミュニティを統括したり、

一度決まった出来事について、

全体が集約され、目的への方向性へと

導かれていくことになります。

これが社会単位、国家単位、世界単位でも

同じことが言えます。

今、あるべき日本の姿があり、

それが過去から続いてきた連続体の

社会の中で私たちは生きています。

20年前の日本と、現代の日本では

明らかに社会の変革が起こり、

ITの変革が起こり、デジタル化が

進み、20年前では予想できない

世の中になっています。

それでは、今から10年後、20年後の

世の中はどのようになっているでしょうか。

これは、予想はするが、全く未知なる世界でも

あるわけです。

しかし、ある程度は想定をして、

来るべき未来に備えていく姿勢も持ち合わせること、

これが大切であると感じます。

今の世の中に漂う空気感がこのようだから、

この中に染まっている。

しかし、明らかに変革が起こり続ける世の中で

あるならば、世の中の変化に先んじて、

自分の内面を変化させ、それを行動に転化し、

未来の先取りを行なっていく。

この姿勢をもち、チャレンジをやめない姿勢が

大切ではないでしょうか。

周りがこうだから、自分もこうだ、ではなく、

ある程度予測し、このように変化すると

予測できるのであれば、果敢にその方向に

挑戦の姿勢、変化の行動を起こしていく。

ぜひ、この姿勢を持ち合わせていきたいですね。

水野直利

※追伸
ランキングクリックの
上位表示。

宜しくお願い致します。

-考え方
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

どの「後悔」を選択しようか

  人生長く生きれば生きるほど、それに比例して「後悔」の量も多くなってくるのではないかと感じております。 僕ら日本人の平均年齢である80歳まで生きるとして、80歳の時に、 「わしの人生に後悔の文字は1 …

身体の健康を重要視しよう

  体が資本と言われます。 身体の健康を損ねたら元も子もありません。 どんなに何かに取り組んでいたり、挑戦していたりしていても、 心身ありきです。 心身を充実させるためのものです。 心身を磨き上げるこ …

【損得勘定の「損」な部分】

何もかも損得勘定で決めていると 長期的に「損」が先行すると 言われます。 ============== ◆ランキングクリック◆ 上位、混戦模様のランキング。 本日もサイトからの応援を お願い致します^ …

知る、覚える、動く、考える

  タイトルの4つの中で、1つだけ、他の3つと違うものがあります。 それは、なんでしょうか。 答えを、見る前にあなたの頭で考えてみてください。 このプロセスが重要になってきます。 他の3つは、この1つ …

no image

できない理由を、「できる」理由に変えて

僕たちは、何かの目標を立てたり、計画したり、予定を入れたりする時、それが本当に達成可能かどうかを常に吟味しているかと思います。 ゴール設定をした時、ちょっとうまくいかないことが続くと、 「やっぱり無理 …

Youtube

僕はあなたに武器(情報発信)を授けたい

◆リーダーズランク◆

◆情報ビジネス概論◆

jouhoubijinesu

スポンスサーリンク

Facebook

fesubu

Twitter

twitter