自己啓発

【イメージを先行させる】

投稿日:

物質は2度創造されます。

==============
人気ブログランキング◆
ご購読いただくあなたが、
ランキングクリックを押して
いただくことを願いまして^^
↓↓↓

==============

まずは、人間のイメージ、心の中で。

2度目は実際に形となって作られます。

だから、まずは理想というものを

心の中にイメージしないといけません。

イメージが鮮明であればあるほど、

具体性が増すので形に現れやすくなります。

こういう風になったらいいなという

妄想をずっと思い描き続ける。

妄想でも構わないのです。

少し遠いゴールだとしても、

”ひょっとしたらいけるかもしれない”という

思いを持てれば本当にそこまでいける可能性が

ぐっと増します。

高校生の頃、部活で全国大会に出場したかった

私は、各大会の中で少しずつ力をつけていきました。

ちょこちょこ私立の強豪校の選手を倒すように

なってから、”全国大会に行けるかもしれない”という

思いが強くなっていきました。

それからは、練習の度に全国大会に出場して戦っている

姿をずっとイメージしていました。

ひとつ重要なことは、イメージの中では、

”邪魔が入らない”ということです。

自由に気ままに、思った通りに

イメージすることができる。

この良い部分を生かしていくこと。

とにかく、できるかどうかを細かく考えず、

イメージの中では完璧にできていました。

実際は、何度も反復練習をしますが、

ゴールの状態を”把握”しているので、

そこに向かいやすくなる。

結果的にイメージ通りになりましたが、

ずっとイメージしているとそこに対する

”思い入れ”も強くなります。

何か強く実現したいものが存在するとき、

イメージはお金がかかりませんし、

自由にすることができます。

ここの部分を生かしていきたいですね^^

水野直利

※追伸
ランキングクリックの
上位表示。

宜しくお願い致します。

-自己啓発
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

決断したら「邪魔」が入る

あなたが何かを成し遂げようと決断した時。 そして、その道標をスケジューリングし、すべてを計画立てて実行に移そうと決め、行動に移している最中、頻繁に何かしらの外的要因が飛び込んできます。 つまり、何かし …

「いつかやる」の「いつか」はいつなのか

  いつか夢を叶えます。 いつか実現します。 いつか、やっておきます。 日々の生活の中で、「いつか」という言葉を使ってしまう場面があるかもしれません。 「いつか」を辞書で調べてみると2つの意味があるこ …

”君”は何にだったなれる、という認識を

◆社長ブログランキング◆ 1日1クリック、いつもありがとうございます。 おかげさまで、⚪︎位! 自分自身が「何者」であるかを定義しているのは 紛れもなく、一番そばにいる自分自身です。 定義して、認識し …

【考えに考え抜く「タイミング」】

物事が煮詰まってくると、 「マンネリ化」みたいな気持ちなって いまいち、生活にハリがなくなった ように感じる時があります。 ============== ◆ランキングクリック◆ 上位、混戦模様のランキ …

眠り中の「潜在意識」を利用する

  寝る前に、明日のやることを紙に書いて、具体的にイメージしておく。 というのは、よく聞く話です。 実際、起きてから最初に何をやるかを決めておくと、あとは脳が潜在的に何をやれば良いか判断して、ポンポン …

Youtube

僕はあなたに武器(情報発信)を授けたい

◆リーダーズランク◆

◆情報ビジネス概論◆

jouhoubijinesu

スポンスサーリンク

Facebook

fesubu

Twitter

twitter