仕事

【自分の土俵で勝負しよう】

投稿日:

勝負をしようとする時、

自分の得意とする

”勝ちやすい土俵”というのが

必ず存在します。

==============
人気ブログランキング◆
ご購読いただくあなたが、
ランキングクリックを押して
いただくことを願いまして^^
↓↓↓

==============

その”勝ちやすい土俵”というのは、

試行錯誤の末に、探し出してきて

訓練に訓練を重ねて、磨き上げて

ようやくものにすることができます。

得意分野ではない土俵に乗ったところで、

いくら闘っても相手の思うツボになる

ならば、潔くその土俵からは降りる

覚悟も必要かと思われます。

様々なものを分析しても、

自分の勝てる土俵はどこなのか?

と探し出していけば、必ず見つかるもの。

交渉ごとでは、必ずといっていいほど、

仕掛けてくる側が、そちら側の土俵へ

引っ張っていこうとしています。

しかし、相手の土俵に乗ったところで

うまくいく場合もあれば、

失敗する場合も少なからず存在する

というわけです。

時には強い姿勢を持って自分の観を

貫くことも大切になってくるのでは

ないでしょうか?

自分の土俵の中心でどっしりと構え、

そこでやり取りをすれば負けにくい

もの。

勝ち負けでもありませんが、

その土俵を探して、

自分らしさの追求をしていきましょう。

水野

追伸
ランキングクリックの
上位表示。

 

宜しくお願いしますね^^

-仕事
-, ,

執筆者:

関連記事

【”働きやすさ”と”働きがい”の違い】

時代の流れにより、労働環境と いうものが整備されてきました。 ============== ◆人気ブログランキング◆ 本日も、ご購読ありがとう ございます^^ ランキングクリックを お願い致します。 …

【”身の丈”を知るという大切さ】

世の中には、様々なビジネスモデルが あります。 ============== ◆人気ブログランキング◆ ご購読いただくあなたが、 ランキングクリックを押して いただくことを願いまして^^ ↓↓↓ == …

1つの仕事に2つ以上の「解釈」を

  ◆社長ブログランキング◆ 1日1クリック、いつもありがとうございます。 おかげさまで、⚪︎位! ↓↓↓   1つの作業をする時、それが単純な作業であれば あるほど、そこに2つ以 …

no image

勇気を持って「報告」しよう

企業が不始末を行い、頭を下げることがあります。 お客様に提供するものの賞味期限を偽ったり、海外から輸入したものであるにもかかわらず、 「国産」と明記したり。 あげればきりがありませんが、このような大失 …

「新しい風」を吹かせよう

  ◆社長ブログランキング◆ 1日1クリック、いつもありがとうございます。 おかげさまで、⚪︎位!   飛び込み営業を行っていた頃、 契約がうまくいきそうで、 時間をかけてクロージ …

Youtube

僕はあなたに武器(情報発信)を授けたい

◆リーダーズランク◆

◆情報ビジネス概論◆

jouhoubijinesu

スポンスサーリンク

Facebook

fesubu

Twitter

twitter