学び

【困った時は、「逆」の意味での訓練】

投稿日:

日、生活をしていると

困ったと思うことが

出て来ます。

==============
ランキングクリック◆

上位、混戦模様のランキング。

本日もサイトからの応援を

お願い致します^^

↓↓↓↓↓↓

==============

いくら、裕福になったとしても、

いくら望むものを手にいれたと

しても、「これで完璧」は

ありません。

何かで困ることが必ず出て来ます。

大きなことであれ、小さなことであれ。

そんな時は、そこで陥ってしまいがちな

状態にならないための「訓練」だと思って

その場を乗り切るようにしています。

例えば、全く新しい職場で初めての

新規事業のリーダーに任された。

子供が熱にうなされた。

自分も体調が悪い。

ケータイが壊れた。

色んなことが全て一気に押し寄せた時も、

普通なら慌てるだろうし、

不安な思いが出て来ます。

しかし、これは、この状況でも

落ち着き、冷静さを保つための

訓練だと思うと、その環境が

次の環境へのステップ、そして

練習になると考えています。

全てうまくいかないまでも、

この視点があると、この状況の時に、

環境に「思い」がすべて飲み込まれずに

済みます。

状況を楽しむ余裕、心の余裕を

保つための練習は普段の生活環境から

いくらでも取り入れることができます。

「これが自分にとってどういう意味が

 あるのか」

新しい自分へ、ステップアップするための

環境を自ら作り出していきたいですね^^

水野

本日の記事がお役に立ったと

 感じていただけたら、ランキングへの

 ご協力をお願い致します。

いつも読んで下さり、

ありがとうございます。

-学び
-, , ,

執筆者:

関連記事

「忙しさ」を有効活用しよう

  ◆社長ブログランキング◆ いつも支えられています^^ 応援していただけると、助かります。 ↓↓↓   人間は負担がかかれば、「工夫」をする生き物です。 だから、負荷がかかる環境の方が進化 …

「朝」を有効活用する

  朝、起きてからの時間、あなたは何を行っていますか? サラリーマンやOLの方であれば、慌ただしく出勤の準備を行っていることでしょう。 「朝」という時間帯は、脳が活性化され学ぶにはとても良い時間である …

言葉の行間から努力の跡がにじみ出る

  イチロー選手が、日米通算4257安打を達成し、偉大なるピート・ローズの記憶を打ち破りました。 ピート・ローズはこの記録を認めてはいませんが、日米の野球の優劣という視点ではなく、積み重ねた「安打数」 …

「感情」は期待を裏切る

  自分が掲げたゴールを達成した時、どんな感情が芽生えてきますか? 先日、自分が抱えていたタスクを管理して、それを予定通り処理した時、ふと感じたことがありました。 それをしっかり処理し終えることで、す …

多角的に、「勉強する」目を持とう

  小学生の頃、初めて「教科書」というものを見た時、心が躍りました。 僕も、「お勉強」ができる年になったんだ。 そう感じて、ワクワクしました。 お勉強をすることに、胸を躍らせていたんですね。 「お勉強 …

Youtube

僕はあなたに武器(情報発信)を授けたい

◆リーダーズランク◆

◆情報ビジネス概論◆

jouhoubijinesu

スポンスサーリンク

Facebook

fesubu

Twitter

twitter