学び

【困った時は、「逆」の意味での訓練】

投稿日:

日、生活をしていると

困ったと思うことが

出て来ます。

==============
ランキングクリック◆

上位、混戦模様のランキング。

本日もサイトからの応援を

お願い致します^^

↓↓↓↓↓↓

==============

いくら、裕福になったとしても、

いくら望むものを手にいれたと

しても、「これで完璧」は

ありません。

何かで困ることが必ず出て来ます。

大きなことであれ、小さなことであれ。

そんな時は、そこで陥ってしまいがちな

状態にならないための「訓練」だと思って

その場を乗り切るようにしています。

例えば、全く新しい職場で初めての

新規事業のリーダーに任された。

子供が熱にうなされた。

自分も体調が悪い。

ケータイが壊れた。

色んなことが全て一気に押し寄せた時も、

普通なら慌てるだろうし、

不安な思いが出て来ます。

しかし、これは、この状況でも

落ち着き、冷静さを保つための

訓練だと思うと、その環境が

次の環境へのステップ、そして

練習になると考えています。

全てうまくいかないまでも、

この視点があると、この状況の時に、

環境に「思い」がすべて飲み込まれずに

済みます。

状況を楽しむ余裕、心の余裕を

保つための練習は普段の生活環境から

いくらでも取り入れることができます。

「これが自分にとってどういう意味が

 あるのか」

新しい自分へ、ステップアップするための

環境を自ら作り出していきたいですね^^

水野

本日の記事がお役に立ったと

 感じていただけたら、ランキングへの

 ご協力をお願い致します。

いつも読んで下さり、

ありがとうございます。

-学び
-, , ,

執筆者:

関連記事

【沈んだ時は、教養を深めるチャンス】

人生において、意味のない感情は ありません。 ============== ◆ランキングクリック◆ 上位、混戦模様のランキング。 本日もサイトからの応援を お願い致します^^ ↓↓↓ ======== …

自然の「事象」から原理原則を学び取る

  大学は工学部でした。 そして、工学部の中の、機械システム工学系の分野を専攻していました。 今思えば、この分野は「苦手分野」であり、自分にとって適合していた分野であったかは疑問がのこります。 それも …

本当の意味での「口から毒」を吐く

  以前の投稿で、ポジティブ心理学の誤解というものをアップさせていただきました。 ポジティブ・ネガティブ比率のことと、ネガティブを全くいってはいけない、ということではないということです。 ずっと、ポジ …

子供と遊んで、本質をつかもう

  義姉の子供がうちに遊びに来て、色々と遊んでいました。 女の子2人ですが、元気いっぱいでこちらも本気で遊ばなければたちまちやられてしまいます。笑 子供と遊ぶ中で、気づく視点がたくさんあります。 お子 …

準備が「チャンス」をものにする

  「栄光なき天才たち」という題目で表舞台では日の目を見なかったアスリートやビジネスマンにスポットライトを充てる番組がやっていました。 その中で、サッカー元日本代表の中田英寿選手と中田選手が若かりし頃 …

Youtube

僕はあなたに武器(情報発信)を授けたい

◆リーダーズランク◆

◆情報ビジネス概論◆

jouhoubijinesu

スポンスサーリンク

Facebook

fesubu

Twitter

twitter