人生観

【人の中で揉まれる勇気】

投稿日:

か良い商品や、良いものを

世の中に出そうと思ったら、

そこに関わる人たちと試行錯誤を

積み重ねないと良いものは

生まれませんね。

==============
ランキングクリック◆

上位、混戦模様のランキング。

本日もサイトからの応援を

お願い致します^^

↓↓↓

==============

中学生の頃、生徒会の副会長を

していました。

中学3年の最後の文化祭の時に、

私は文化祭の一つの企画として、

校長先生に千羽鶴を生徒全員で

折ってプレゼントするというものを

皆で提案しました。

千羽鶴をどのタイミングで折るか。

文化祭の最中か、あらかじめ折っておくのか。

折り紙はどのようなものを使うのか。

メッセージは何を伝えるのか。

どうしたら校長先生に感動してもらえるのか。

当時、校長先生は、その年を最後に、

先生を引退することが決まっていました。

校長先生にとっても最後の、「先生業」を

素敵なものにしたいという思いのもと、

なかなか、案はまとまらずにいました。

これってものすごくもどかしいんですよね。

皆、思いは一致しているのに、やり方に関しては、

それぞれに意見がある。

最終的な一つの企画になり、実行し始めるまでに

時間がかかるし、実際、途中で「本当にこれで

良いのか、、」と疑う心も出てくる。

この過程を通じながら、いろんな人と意見を

ぶつけ、揉まれながら、良いものに

終結していく。

これが大切だと感じた次第です。

お互いに意見もぶつけずに、

良いことを言ってその場を取り繕っても

なかなか良いものは出来上がりません。

ここで、一つにするために

この「過程」をたどる勇気をを併せ持ちたいと

思うわけです。

望む結果うんぬん以上に、

そこに向かう「過程」をまずは見直して、

人に揉まれる勇気も併せ持っていきたいですね。

p.s 

校長先生にはとても感動していただきました^^

水野

※追伸

私のブログランキングも

よろしくお願い致します^^

追伸の追伸

私、水野オリジナルのコンテンツを

ご用意しましたので、ぜひ学んで

みてくださいね^^

僕はあなたに武器(情報発信)を授けたい

-人生観
-, , ,

執筆者:

関連記事

自立した「思考力」を養う

  父が亡くなってから、父親との思い出や褒められたこと、叱られたこと、衝突したことなどを思い出していました。 そして、時たま夢にも出てくる父の姿に自分自身を重ね合わせながら、 僕自身の考え方や性格とい …

1日の「区切り」で生きよう

この先の展望が読めずに、 ちょっと先の未来に関しても 不安に思う時、あなたはどうしていますか? 誰しも将来に関して、 不安に思うことは多かれ少なかれ あるのではないでしょうか。 しかし、時間というのは …

苦しい時、そばにいてくれた人を大切にする

  秦基博(はたもとひろ)さんの歌、「ひまわりの約束」の冒頭のフレーズを聴くと、大切な人のことを想います。 そして、涙がでてきます。 「どうして、君が泣くの。まだ僕も泣いていないのに。  自分より、悲 …

プライスレスな「価値」を発見していこう

  周りの景色をもう一度ゆっくり観察してみましょう。 僕らの周りには、お金では代替不可能なものや事柄がたくさんあります。 プラスレスな価値を発見していきましょう。 そうすれば、日々の雑多な中にも「有り …

【人生観を共有するということ】

人と深く話してみると、 その人の表面からは感じられない、 立体的な姿が浮かび上がってきます。 ============== ◆人気ブログランキング◆ 本日も、ご購読ありがとう ございます^^ ランキン …

Youtube

僕はあなたに武器(情報発信)を授けたい

◆リーダーズランク◆

◆情報ビジネス概論◆

jouhoubijinesu

スポンスサーリンク

Facebook

fesubu

Twitter

twitter