ブランディング

【自分を高く見積もりすぎない】

投稿日:

ルフイメージを上げるための

ノウハウ本がたくさん出版されています。

==============
ランキングクリック◆

上位、混戦模様のランキング。

本日もサイトからの応援を

お願い致します^^

↓↓↓

==============

しかし、こういった類の本をたくさん

読んでいると自分のイメージは

上げることができたとしても、

自分自身に対しての

「客観的な指標」というのは、

濁っていくように思います。

イメージは向上できても、

自分自身の実力値は、

イメージが向上した後も前も

変わらないということを

認識しないといけないように

感じます。

自己分析を上手にできる状態、

自分を客観的に現実に即して

見ることのできる状態と

いうのがあって、初めて

「セルフイメージ」が活きてくる

のではないでしょうか。

水野

※追伸

私のブログランキングも

よろしくお願い致します^^

-ブランディング
-, ,

執筆者:

関連記事

【自作自演の”罠”に注意する】

私たちは、メディアの発達の おかげで自らをメディア上に さらけ出すことができるように なりました。 ============== ◆人気ブログランキング◆ ご購読いただくあなたが、 ランキングクリック …

「ジャイアン」というブランディング

  ◆社長ブログランキング◆ 1日1クリック、いつもありがとうございます。 ブランディングという”コトバ”が ビジネスでは良く使われます。 ブランディングという件に関して、 今回は、考えてみ …

人は見た目が9割5分

  ◆社長ブログランキング◆ いつも支えられています^^ 応援していただけると、助かります。 ↓↓↓     人は見た目が9割という本が売れて数年が経ちました。 人は見た目で判断さ …

【自分の”振る舞い”を客観視する】

================= ◆ブログランキング◆ 本日も1クリックお願い申し上げます。 あなたに支えられています。 ================= 自分自身を”さらけ出す”ことをするのが、 …

【「広く浅く」から「狭く深く」へ】

自分自身を分析し、 才能のある分野を見つけるには どうしたら良いのでしょうか。 ============== ◆人気ブログランキング◆ 本日も、ご購読ありがとう ございます^^ ランキングクリックを …

Youtube

僕はあなたに武器(情報発信)を授けたい

◆リーダーズランク◆

◆情報ビジネス概論◆

jouhoubijinesu

スポンスサーリンク

Facebook

fesubu

Twitter

twitter