人生観

【メソッドばかりに気を取られない】

投稿日:

法論のたくさん掲載された、

ビジネス書が巷に平積みされています。

==============
ランキングクリック◆

上位、混戦模様のランキング。

本日もサイトからの応援を

お願い致します^^

↓↓↓

==============

○○するための10の方法」

みたいな形で、わかりやすく

実践方法なども掲載されていたり

します。

私もビジネス書は好んでよく

購入しますが、こういった類の

本を読み続けていくと、

必ず類似性が出てくるものです。

だから、バンバン読み続けてきても

ネタが自分の中で尽きて、

結局は実践しないまま終わることも

たくさんあると気づくわけです。

「やり方」は自分に合ったもので

効果が出るものでないと

なかなか身につきませんし、

習慣化されません。

しかし、それをするための

「あり方」はしっかりと自分の

中で捉えておかないと、どこかで

露頭に迷う形になってしまいます。

「本質」に目を向けた読書法や、

考え方をし続けて行動を起こすことを

意識することが大切だと「メソッド」

ばかりに気を取られて気づいた次第です。

水野

※追伸

私のブログランキングも

よろしくお願い致します^^

http://naotoshi-mizuno.com/

-人生観
-, ,

執筆者:

関連記事

no image

人生の「本番」はいつなのか

人前で何かを発表したり、報告したりというのが仕事の場面においてしばしばあると思います。 仕事でなくても何かを伝えたりするのは日常の中で何度もあるかと思います。 僕たちは、「本番」に向けていつも「準備」 …

運命に翻弄(ほんろう)される時は

  想定外の事態が起こった時、しかもそれが人間が及ぼせる範囲を優に超える場合は、どうすることもできません。 僕たちは、時たま運命に右往左往することがあります。 まさかこんなことが自分に起こるとは、、 …

【感情のグラデーションで人生を鮮やかに】

とても繊細な文章を書く小説家は、 過去に人間関係で傷ついた経験が たくさんある場合が多かったりします。 ============== ◆人気ブログランキング◆ ご購読いただくあなたが、 ランキングクリ …

【自分なりの「軸」を確立していく】

人が言っていることや、 本に書いてある内容、 ネットで掲載されているネタ、 様々な情報が目の前を洪水の ごとく通り過ぎていきます。 ============== ◆ランキングクリック◆ 上位、混戦模様 …

自立した「思考力」を養う

  父が亡くなってから、父親との思い出や褒められたこと、叱られたこと、衝突したことなどを思い出していました。 そして、時たま夢にも出てくる父の姿に自分自身を重ね合わせながら、 僕自身の考え方や性格とい …

Youtube

僕はあなたに武器(情報発信)を授けたい

◆リーダーズランク◆

◆情報ビジネス概論◆

jouhoubijinesu

スポンスサーリンク

Facebook

fesubu

Twitter

twitter