人生観

【自分なりの「軸」を確立していく】

投稿日:

が言っていることや、

本に書いてある内容、

ネットで掲載されているネタ、

様々な情報が目の前を洪水の

ごとく通り過ぎていきます。

==============
ランキングクリック◆

上位、混戦模様のランキング。

本日もサイトからの応援を

お願い致します^^

↓↓↓

==============

こうすべきだ。

ああすべきだ。

こうでなければいけない。

ああでなければいけない。

正反対のことを言っていることも多く、

自分に当てはめて考えてみた場合に

迷うことが多々あるわけです。

結局は色々と経験を積み重ねていく中で、

自分の中での確かな「納得感」を掴み、

それを通してさらに実戦を積んでいく。

これでしか、次のステップへはたどり着けないと

感じるわけです。

何かがあやふやなまま進んでいったとしても、

行き着く先は「あやふや」なまま。

そうなることも少なくないのかもしれません。

納得感は徐々に徐々に形成されていくもの。

急がず、慌てずに確信していくもの。

そして、自分の中である程度、明確な

ルールが出来上がれば、

それを忠実にサイクルとして回していく。

このようにして、「軸」を図太く

仕上げていきたいですね。

水野

※追伸

私のブログランキングも

よろしくお願い致します^^

-人生観
-, , ,

執筆者:

関連記事

【人生観を共有するということ】

人と深く話してみると、 その人の表面からは感じられない、 立体的な姿が浮かび上がってきます。 ============== ◆人気ブログランキング◆ 本日も、ご購読ありがとう ございます^^ ランキン …

存在目的は「他者」により、定義づけられる

  自分が守りたいと心から思える存在が一人でもいれば、生きている「価値」は十二分にあります。 守りたいと心から思える存在を自分史上最高に尽くし、幸せにすることが「自分」の価値であると思えるからです。 …

苦しい時、そばにいてくれた人を大切にする

  秦基博(はたもとひろ)さんの歌、「ひまわりの約束」の冒頭のフレーズを聴くと、大切な人のことを想います。 そして、涙がでてきます。 「どうして、君が泣くの。まだ僕も泣いていないのに。  自分より、悲 …

最後に「結果」が出た時、苦しみは全て輝かしいプロセスに変わる

  過去と他人は変えられない。 未来と自分は変えられる。 このコトバはどこかのタイミングで聞いたことがあるかもしれません。 なるほど、未来と自分は変えられると思いますし、自分が影響を及ぼせる「範囲内」 …

幸福度の解釈

  幸福についての解釈には様々な定義があります。 そして、それも人それぞれ違ったりもします。 大きな一軒家を持っていれば幸せなのか? たくさんお金があれば幸せなのか? 家族がいれば幸せなのか? 仲間が …

Youtube

僕はあなたに武器(情報発信)を授けたい

◆リーダーズランク◆

◆情報ビジネス概論◆

jouhoubijinesu

スポンスサーリンク

Facebook

fesubu

Twitter

twitter