人生観

【自分なりの「軸」を確立していく】

投稿日:

が言っていることや、

本に書いてある内容、

ネットで掲載されているネタ、

様々な情報が目の前を洪水の

ごとく通り過ぎていきます。

==============
ランキングクリック◆

上位、混戦模様のランキング。

本日もサイトからの応援を

お願い致します^^

↓↓↓

==============

こうすべきだ。

ああすべきだ。

こうでなければいけない。

ああでなければいけない。

正反対のことを言っていることも多く、

自分に当てはめて考えてみた場合に

迷うことが多々あるわけです。

結局は色々と経験を積み重ねていく中で、

自分の中での確かな「納得感」を掴み、

それを通してさらに実戦を積んでいく。

これでしか、次のステップへはたどり着けないと

感じるわけです。

何かがあやふやなまま進んでいったとしても、

行き着く先は「あやふや」なまま。

そうなることも少なくないのかもしれません。

納得感は徐々に徐々に形成されていくもの。

急がず、慌てずに確信していくもの。

そして、自分の中である程度、明確な

ルールが出来上がれば、

それを忠実にサイクルとして回していく。

このようにして、「軸」を図太く

仕上げていきたいですね。

水野

※追伸

私のブログランキングも

よろしくお願い致します^^

-人生観
-, , ,

執筆者:

関連記事

本当に「大切なもの」を見つめ直そう

  日本にいれば、ものがあふれているので、正直「有り難み」を覚えにくい環境であると思います。 当たり前のように食べ物があり、当たり前のようにコンビニがあり、当たり前のようにインターネットがつ …

感動の「コレクション」を増やそう

◆社長ブログランキング◆ いつも支えられています^^ 応援していただけると、助かります。 ↓↓↓ 社長ブログ ブログランキングへ 「初めて出来た」際の体験は、記憶に残りやすくなります。 保育園の年中の …

人がどうかではなく、「自分」はどうなのか

  資本主義の社会は、ある意味で残酷な社会でもあると思うのです。   ビジネスにおいては、多くの方に価値を提供することが出来れば、それだけその人の付加価値が高まります。   その付 …

自立した「思考力」を養う

  父が亡くなってから、父親との思い出や褒められたこと、叱られたこと、衝突したことなどを思い出していました。 そして、時たま夢にも出てくる父の姿に自分自身を重ね合わせながら、 僕自身の考え方や性格とい …

運命に翻弄(ほんろう)される時は

  想定外の事態が起こった時、しかもそれが人間が及ぼせる範囲を優に超える場合は、どうすることもできません。 僕たちは、時たま運命に右往左往することがあります。 まさかこんなことが自分に起こるとは、、 …

Youtube

僕はあなたに武器(情報発信)を授けたい

◆リーダーズランク◆

◆情報ビジネス概論◆

jouhoubijinesu

スポンスサーリンク

Facebook

fesubu

Twitter

twitter