学び

【同じことをずっと考える「価値」】

投稿日:2017年5月13日 更新日:

にアイディアがひらめいたり、

降ったりすることがあるといいます。

特にそれはアートに携わるものに

多いといいます。

==============
ランキングクリック◆

上位、混戦模様のランキング。

本日もサイトからの応援を

お願い致します^^

↓↓↓

==============

アイザック・ニュートンは

どうやら地球には物と物が引き寄せあう

力というのがあるということを

調べていました。

ずっと、頭で考えたりしている中、

生活中もそのことを片隅で意識していました。

そんな時に、リンゴがポトっと落ちる光景を

目の当たりにして「万有引力の法則」というのを

発見しました。

セレンディピティとも言われますが、

自分が望む状態、イメージをずっと持ち続けていて、

それをひたすら追いかけてもなかなか答えが出ない。

そんな時に、全く違う事象の中に、大きなヒントを

見出して、解決にこぎつけるというもの。

この「ヒラメキ」は脳科学者の茂木健一郎氏の

コトバを借りれば、「アハ体験」とも言われますが、

これが一つのことを専念してやり続ける価値だと

考えています。

努力を「成果」に結びつけるには当たり前ですが、

やはり「工夫」をし続けることが絶対的に

大切になってきます。

継続を「成果」に繋げる「工夫」を。

水野

※追伸

私のブログランキングも

よろしくお願い致します^^

-学び
-, , ,

執筆者:

関連記事

言葉の行間から努力の跡がにじみ出る

  イチロー選手が、日米通算4257安打を達成し、偉大なるピート・ローズの記憶を打ち破りました。 ピート・ローズはこの記録を認めてはいませんが、日米の野球の優劣という視点ではなく、積み重ねた「安打数」 …

子供と遊んで、本質をつかもう

  義姉の子供がうちに遊びに来て、色々と遊んでいました。 女の子2人ですが、元気いっぱいでこちらも本気で遊ばなければたちまちやられてしまいます。笑 子供と遊ぶ中で、気づく視点がたくさんあります。 お子 …

【学校と、社会での明確な勉強の違い】

小中高と段階を経るに従って、 当然ですが、勉強の量とレベルは 上がっていきます。 ============== ◆ランキングクリック◆ ランキング上位トップ10入り。 本日もサイトからの応援を お願い …

「課題」を勇気を持って見つめよう

  ◆社長ブログランキング◆ いつも支えられています^^ 応援していただけると、助かります。 ↓↓↓ 人それぞれ、距離感があると思います。 この「距離感」というものは、小さい頃の家庭環境、友 …

準備が「チャンス」をものにする

  「栄光なき天才たち」という題目で表舞台では日の目を見なかったアスリートやビジネスマンにスポットライトを充てる番組がやっていました。 その中で、サッカー元日本代表の中田英寿選手と中田選手が若かりし頃 …

Youtube

僕はあなたに武器(情報発信)を授けたい

◆リーダーズランク◆

◆情報ビジネス概論◆

jouhoubijinesu

スポンスサーリンク

Facebook

fesubu

Twitter

twitter