自己啓発

【「大枠」に立ち返ろう】

投稿日:

った時は、大枠に立ち返る。

この原則はとても大切なことであると

考えています。

==============
ランキングクリック◆

上位、混戦模様のランキング。

本日もサイトからの応援を

お願い致します^^

↓↓↓

==============

原点回帰。

本質は何かを愚直に考え抜く姿勢を

しっかりと持っていくことがとても

重要であると思います。

高校卒業後、浪人生として

通っていた予備校の漢文の先生で

人生哲学みたいなものを授業中に

話してくれる人がいました。

その先生曰く、過去の生徒で、

数学が全くできずに、基礎学力的には、

中学1年生レベルの学力であったそうです。

聞く話によると、小学校の4年生の時に、

算数に挫折して、その時から算数を諦め、

中学に入っては数学には手を出さず、

小学4年生の時に算数の知識は止まっていた

そうです。

数学は積み重ねですから、その生徒には、

高校を卒業した浪人生でありながら、

つまづいた小学4年生のレベルの計算ドリルから

始めたそうです。

見栄を張らずに、つまづいた地点から始める。

そうしたところ、めきめきと算数の知識や

計算力をつけ、数学も1年生、2年生、3年生と

次々に知識をつけていったそうです。

これは他のものにも当てはまるのではないでしょうか。

迷ったり、わからなくなった時は、

その地点まで立ち返る、大枠に立ち返る。

焦らずに、じっくりと考えていきましょう。

水野

※追伸

私のブログランキングも

よろしくお願い致します^^

-自己啓発
-, ,

執筆者:

関連記事

心の声に耳を傾けよう

  これでいいのか。。 こんなもんじゃない。。 こんな風に、心の深いところでもう一人の自分の声が聞こえることがあります。 いつも、この声と向き合うことは勇気がいるし、苦しいことも多いように感じます。 …

眠り中の「潜在意識」を利用する

  寝る前に、明日のやることを紙に書いて、具体的にイメージしておく。 というのは、よく聞く話です。 実際、起きてから最初に何をやるかを決めておくと、あとは脳が潜在的に何をやれば良いか判断して、ポンポン …

「自分」のことを考えよう

  あたりまえすぎるこのタイトル。。 しかし、忙しすぎると自分のことが見えなくなる。 自分のことがわからなくなる。 自分を見失うといった表現が合っているかもしれない。 「忙しい」の「忙」は「心を亡くす …

【形から入ることが「道」を極めること】

名経営者と言われる人たちの 本などを読んでいると、 仕事をする上での「心のあり方」が 常に問われています。 ============== ◆ランキングクリック◆ 上位、混戦模様のランキング。 本日もサ …

no image

決断したら「邪魔」が入る

あなたが何かを成し遂げようと決断した時。 そして、その道標をスケジューリングし、すべてを計画立てて実行に移そうと決め、行動に移している最中、頻繁に何かしらの外的要因が飛び込んできます。 つまり、何かし …

Youtube

僕はあなたに武器(情報発信)を授けたい

◆リーダーズランク◆

◆情報ビジネス概論◆

jouhoubijinesu

スポンスサーリンク

Facebook

fesubu

Twitter

twitter