人生観

【「精神論」に逃げず、愚直に「事実」を確認する】

投稿日:

日本軍が結果の事実を直視せず、

最終的には「精神論」で突入していった

先の戦争にちなみ、これを個人にも

当てはめる余地が十分にあると感じました。

==============
ランキングクリック◆

上位、混戦模様のランキング。

本日もサイトからの応援を

お願い致します^^

↓↓↓

==============

私たちは、得てして未来に対しての

不安を先行しがちですが、この原因は

やはり、実際にそうなった時の

「絶望的な感情」を和らげるための

「保険」であるということです。

人間的なタイプにもよると思いますが、

日本人は特に堅実で着実に物事を詰めて

進めていくタイプが多く、「言われたこと」を

「言われた通り」にすることを得意とする

教育方法の元に育ってきたように思います。

なので、潜在的にあまりよくわからない

この先の「未来」に関して、漠然とした

不安を抱えてしまうのは致し方のない

ことであると考えています。

だからこそ、当たり前ですが、

今の現状を愚直に把握し続けることが

とても大切であると考えています。

「事実」を愚直に確認し続ける。

背伸びもせず、まずは今の現状を

徹底的に把握することが大切だと

思います。

それができたら「ベース」から

スタートすることができるので、

積み上げが可能になってくるのでは

ないでしょうか。

水野

※追伸

私のブログランキングも

よろしくお願い致します^^

-人生観
-, , ,

執筆者:

関連記事

no image

人生の「本番」はいつなのか

人前で何かを発表したり、報告したりというのが仕事の場面においてしばしばあると思います。 仕事でなくても何かを伝えたりするのは日常の中で何度もあるかと思います。 僕たちは、「本番」に向けていつも「準備」 …

【人生は「出口」で決まる】

広島東洋カープの元エース、 黒田博樹選手の生き様を見て 感じたタイトルです。 ============== ◆ランキングクリック◆ 上位、混戦模様のランキング。 本日もサイトからの応援を お願い致しま …

「時間」の質が「人生」の質

熊本県の震災が心痛いです。 東京でも少々揺れたので、 現地にいる方々は、 とても怖かったと思います。 僕もできることを 行っていきたいと感じております。 このような震災が起こると、 人生を考えます。 …

”自由”とは、自分に課した心の”定義”である

◆社長ブログランキング◆ 1日1クリック、いつもありがとうございます。 おかげさまで、⚪︎位! 会社に拘束される。 人に束縛される。 自分の時間がない。 忙しい。 まずは、心の中で自分で認識した、 そ …

【革命前夜は静寂が包み込む】

夜明け前が最も暗いというように、 何かが始まる前というのは、 静かな印象を受けることが多いです。 ============== ◆ランキングクリック◆ ランキング上位トップ10入り。 本日もサイトから …

Youtube

僕はあなたに武器(情報発信)を授けたい

◆リーダーズランク◆

◆情報ビジネス概論◆

jouhoubijinesu

スポンスサーリンク

Facebook

fesubu

Twitter

twitter