存在目的は「他者」により、定義づけられる

2016/06/06   -人生観

  自分が守りたいと心から思える存在が一人でもいれば、生きている「価値」は十二分にあります。 守りたいと心から思える存在を自分史上最高に尽くし、幸せにすることが「自分」の価値であると思えるからです。 …

人がどうかではなく、「自分」はどうなのか

2016/06/05   -人生観

  資本主義の社会は、ある意味で残酷な社会でもあると思うのです。   ビジネスにおいては、多くの方に価値を提供することが出来れば、それだけその人の付加価値が高まります。   その付 …

「比較」してしまうものに才能が含まれている

2016/06/04   -心理学

  誰かと比較しても意味がない、と分かっていながら比べてしまう。 そんなことがあるかと思います。 自分が何かにトライして、行動を起こした。 そして、出だしは良かったけど途中まで来て何かでつまずいてしま …

人は「アウェイ」で磨かれる

2016/06/03   -挑戦

  全く行ったことない場所や、話したことのない人と話すとき。 ちょっと勇気を出さないといけないかもしれません。 自分の慣れ親しんだ環境なら、仕事もやりやすいですね。 慣れ親しんだ仲間なら、気兼ねなく話 …

ゴールは「フロントヘビー」で行こう

2016/06/02   -仕事

  ◆社長ブログランキング◆ 成長をとげる「挑戦者のブログ」、名だたる社長の中で○位です! ↓↓↓ 社長ブログ ブログランキングへ   何かの予定を立てたり、目標設定を行った場合を考えてみま …

自分への「内面的質問」に気をつけよう

2016/06/01   -心理学

  人と会話する場面を連想してみてください。 あなたが、その人のことを気に入っていれば、連想した時に楽しい感情がいくらかあったはずです。 それと同じように、人間は自分自身とも会話をしています …

物事の視点をあえて「ズラす」技術

2016/05/31   -考え方

  ミケランジェロの「ダビデ像」をご存知でしょうか。 中学生の頃、美術の資料集で見ました。 初めて見た時は、なんとも感じませんでしたが、今見れば筋骨隆々としてとても男らしい風貌を感じます。 ダビデは聖 …

最初の「行動」で「自分」を変える vol.2

2016/05/30   -生活

  昨日の話の続き。 小学生の頃、最初は活発で授業中に手を挙げていたにもかかわらず、クラスメートの陰口で引っ込み思案になってしまった僕。 このままではいけないと思いながら、小学校を卒業。 「自分」が出 …

最初の「行動」で「自分」を変える vol.1

2016/05/29   -生活

  小学生の頃の僕は、とても内気で引っ込み思案でした。   低学年から4年生までにかけては、ある程度活発であったのに、   5年生、6年生の時は、授業中に「手を挙げる」ということを、   ほとんどした …

何気ない「日常」に一輪の花を見出す

2016/05/28   -人生観

  ◆社長ブログランキング◆ 急成長を遂げる「挑戦者のブログ」、ただいま○位です!! 社長ブログ ブログランキングへ   海外旅行にいった思い出。   修学旅行にいった思い出。 友 …

Youtube

僕はあなたに武器(情報発信)を授けたい

◆リーダーズランク◆

◆情報ビジネス概論◆

jouhoubijinesu

スポンスサーリンク

Facebook

fesubu

Twitter

twitter